イラスト1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

CLANNAD AFTER STORY(クラナド アフターストーリー)【第22話(最終話)】小さな手のひら【感想】

人生最終話の感想!
番外編はまぁ正直どうでも良いんで、この感想は最後と思って本気で書くぜ!メインは当然最終話について!


まず最終話について。


背景とかの作画、音楽はガチでネ申!!少女の幻想と小さな手のひらはホント反則!!
OP映像の使い方も天才!!汐の走るシーンとか!少女(≒汐)が眠ってるラストのトコとか!
が!!!
渚とか諸々のやつは!
個人的には!
あくまで個人的には!!

正直なんか違うんだよおおおおお!!!


でも!

最後の最後の、風子と汐のところ(ED含む)は!!

何も言えねぇ!!・゚・(ノД`;)・゚・

満足感と何とも言えない感覚が完全にミックスした最終話でした。こうなんつーの、心からは言えないんだけど、やっぱり最高の物語でした、みたいな。
以下は原作未読組による最終話の解釈。他の方の意見見ちゃうと流れそうなんで、感想書き終わったら見ようと思ってます。一応最初に書いとくw
幻想世界(これも並行世界)でロボット(朋也)と少女(汐)の出来事、願いが叶う光の玉、その他諸々が重なったことで、
1.渚、汐が死んで朋也ぼっちの世界
2.渚と坂で抱き合ってからの、渚も生きてて、汐も生きてる、だんご大家族世界
の並行世界が生まれた。リセット&夢オチっつー裏ワザの捕らえ方もできる(さっき挙げた条件が重なったことでそうすることができた)けど、多分それは違うと思う。
結果、最終話で描かれたのは、2の世界っつーこと~って解釈です。つまり原作ゲームで言うと、上がBADエンド、下がTRUEエンドっつーことになりますね。

まぁこれが原作と合ってる合ってないは割とどうでもいいとして。あ、そういや恐らく光の玉は原作だと各ヒロイン攻略時に貰える的な感じだと思うんですが、あぁでもこれもどうでもいいかwいやでも、最初が共通√で渚死亡で他ヒロイン~とかそんな感じだったりしそう。あぁでもこれもぶっちゃけどうでもいいw俺が言いたいのはそこじゃねぇw
とにかくこんな解釈なんですよ俺の中では。んでこれまでの伏線やらそーいうのをちゃんと考えても、今回の最終話はおそらく辻褄とかはちゃんと合うんだと思う。
んでもなんなんだろう、なんか違う。凄い。確かに凄い。原作やってないから分かんないけど、仮に上の解釈が合ってるなら、よく考えたなぁって思う。けどなんか違うんです。すっきりしない。すーっとしない。渚の死者蘇生もある意味では予想通りだったんだけど、こういうのは正直ズルいというか拍子抜けというか・・・・。
なんつーんですかね。予想と違う終わり方ってーのは俺としては嬉しいんですよ。こういうので悔しいから評価下げるような人間ではさすがにないんでw悔しいビクビク程度w
んでもぶっちゃけ良い意味で裏切ってはくれなかった気がする。この最終話は。というか、このオチは。強引にハッピーエンドにしているように映ったのは俺だけ?強引でも良いからハッピーエンドにするってーのは俺はそこまで好きじゃないからなー。まぁクラナドの最終話が強引かどうかは、うーんってとこなんだけどさw
これならぶっちゃけ汐と一緒に旅行に行って、汐と一緒に渚がいない未来を歩む~の方が良かった気がする。なんつーか、あの話に小さな手のひらとか流してたら相当感動とかもできたと思うし。まぁ再現しなきゃっつーことを考えると、しょうがないんだけどさ。うん、分かってるんだそういうのはw
そうでないなら、あんま他作品出すのもどうかと思うけど、ef二期の終わり方みたいに、一瞬死者蘇生しても~っつー方が個人的には良かったんだけどなぁ。エゴってーのは分かってます。分かってるけど、アニメ視聴するのってそういうモンだと思うしw

ただし。ここ重要。
最後の風子のトコはびっくり&素晴らしい。それとエンディングで風子と汐が追加されててびっくりwようやくきたかwみたいなw
最後の最後は個人的にはかなりっつーかマジで良いと思いました。ある意味伏線の終点みたいな感じですもんね。うおおおおおみたいな。最初に言ったけど、メグメルの映像をとにかく色々使ってて凄かったなぁ。ネタバレOPと人は言ふけどwww
そう考えると、この最終話自体は良かったのかもしれない。いや多分良いんだ。きっと素晴らしいんだ。でも渚とか諸々は・・・・これは無限ループフラグ・・・・クラナドは人生。

何かが書き足りない気がするけど、とにかくそんな感じです。作品全体としては、それと最終話としては最初にも言ったけど作画、音楽、構成(最終話も含めて)、どれもクオリティ高須クリニックでした。非常に。大事なことなので二回言うけど、作画と音楽は眉つばモンです。ホント素晴らしい。
最終回は多分最高に良かったんです。ただ、渚関連のオチだけはちと俺の肌には合わなかった。ここまでクラナドをあたかも信者のように持ち上げてた俺(一期最終話は割と批評多かった中、めっちゃ讃辞を送ってたw)ですが、ここは譲れないwwまぁ期待しすぎたってのもかなりあると思うけどねw
あ、でも、クラナドは人生!これは譲れねぇwうnなんつーの、俺は決してアンチってーワケじゃないってのは断言しとくぜww高評価なのは決して揺るがないw

そんでこの最終話見て、リトバスアニメ化はやっぱ厳しい事を改めて認識。最後の演出(BADとTRUEの見せ方)とかもろにリトバスでもあり得るからなwそれでも当然是非ともアニメ化希望なんだけどさw
リトバスのリフレインは褒めまくってクラナド(アニメ)のラストを褒めてないのは、リトバスの世界観がそういうのだから~ってのもあるんだよね。いやでもこれに関してはクラナドにも伏線としてあったんだけど、ちと違うというか・・・まぁいずれにしてもリトバスがもしアニメやるとすると、どうしてもこんな感じになっちゃうのは否めないと思う。文字通り無理gw
そう言う意味じゃクラナドも仕方がなかったのかなぁ。もし仮に原作を忠実に再現したオチっつーんだったら、話は別だけどw

ああああああそうだ!書き忘れていたことを思い出した!
ラストの智代のワンシーン!!!GJ!!!!
あれは智代アフターっつー並行世界でのワンカットと妄想しておk?wwww誰か原作組の人教えてくれwwwww

んーホントなんで番外編あるんだろね。いやあるならあるで面白いから良いんだけどさ。他にもっと使い道があっただろうに・・・・。それでもぶっちゃけ楽しみだけどねw
と、なんか文句言ってるのか褒めまくってるのかよく分からん感想になってしまいました。スタッフの皆さん、本当にありがとうございました!やっぱりクラナドは、俺にとってのアニメっつー枠をグンと広げてくれた、素晴らしい作品。京アニさんはホントいい仕事しますw感謝ですw

原稿用紙八枚半とかもうね、無駄にもほどがあるよね。なんか余韻に浸りすぎて寝れねえええええ。
さぁツッコミとか文句とかクラナドは人生とかあったら色々くだせぇw
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

原作未読組のオレからしてみると、最後は朋也ぼっち世界の日常→京の幼稚園風景→電柱→パン屋さん的な流れだと思ってただけに!
バッドエンドで大感動だと思ってただけに!

ぶっちゃけ…最終回の感動は薄いでつorz

てか、じかーいwwww
そういう意味の最終回だとはwwww
  • 焔 
  • URL 
  • at 2009.03.13 14:26 
  • [編集]

 

うはwwwwwwwwwwwこんばんはwwwww
クラナドはリアルを追求したものではなくて、ファンタジックな世界における人の絆を主たるテーゼにしていると思うので、ドラゴンボール的なラストもありっちゃ、ありかもですね。
受け入れがたく思えるのは無意識にリアルを追求するからかも?
原作をしている人たちにはそういう土壌がないから、また違った感想が出てくるのかもしれませんね。
まあ、もやもやは残るけど、ハッピーエンドでよかった。(つД`)

あ!!!それと小説読ませてもらいましたよwww
あっちに感想を書こうと思ったんですが、「wwwww」を使うと場に合わなさそうので、こっちに…
完全オリジナルwwwすごいじゃないですかwww

>とってもまともじゅないや。
>間逆

これって、「真逆」と「とってもまともじゃないや」と誤字かな?
中二病全開かと思いきやそうでもなく、設定説明もくどくどしすぎずいい感じ。
二次創作ではないので、キャラ設定を自分で組み上げるのは大変でしょう?!
全体的に意外に軽い乗りで重苦しい雰囲気がなくいいんですが、川が高きから低きに流れるように展開がすんなりと進行して行っているので、そろそろ一山欲しいカモシカ。
まあ、これは俺の主観の感想なので何とも言えませんが…
この先も頑張ってね!!!!
俺も書き方のルールを覚えたら、そろそろ飛び立つからwww
  • ジャーマン 
  • URL 
  • at 2009.03.13 23:08 
  • [編集]

 

水兵リーベさん、こんばんは!

何とも言えない余韻だっただけに自分なりに纏めてからじゃないと
流されて納得しそうで危険でしたね!
で、書き終わってヨソ様を見て…イレギュラー?!と焦ったという(笑)
私の場合は渚死亡あたりから朋也に肩入れしすぎて
「強引でも何でも良いからハッピーエンド」を願ってたから
“?”と思ってもそれこそゴーインに“OK!”でしたけども。
ef最終回は未だ辛くて書けてない自分にとってはちょっと救いだったかも。
(いや、あの終わりはあれで大好き?ですけど)

渚の描写は(個人的意見ですけど)何となく苦しみ抜いた朋也と比べて
悟りきった感じだったのが違和感だったのかな~と。
全てを見てて分かってる感じとでもいいますか…。
ま、それでもおっしゃる通り『高評価なのは決して揺るがないw』ですが。

智代のワンシーンだけが気掛かりですが、もしかして1期DVD最終巻みたく
智代アフターが収録されたりするんでしょうか?!
元々揃える気ではおりますが、だとしたらガチ買い決定です(爆)

ではでは長々とお邪魔しました!
  • AOBA 
  • URL 
  • at 2009.03.14 03:03 
  • [編集]

 

焔さん>
>ぶっちゃけ…最終回の感動は薄いでつorz
気持ちは察するぜwww
バッドのまま最終回はやっぱ難しかったんだろうなぁ。救いようのあるバッドみたいなのはできなくもなかったとは思うけどw

>次回
次回はとにかく番組終了後の発表が楽しみすぎるwリトバスこいww智代アフターこいww


ジャーマンさん>
>クラナドのラスト
なんつーか、ファンタジーなのもおkなんすけど、なんかクラナドのあのノリはどうも俺には駄目だったっぽww感動できたっちゃあできたんだけどさww
一期の風子とかefとかみたいに、ファンタジーやっても最終的には別れる~とかだったら何故か許せるんだけどねwこの辺は完全にエゴw

>小説
あざすwwww感想もこっちにくれてナイス判断すぐるww
厨二病全開だけど、あからさまにしないよう頑張ってるwww
誤字指摘サンクスですwwどうも推敲不足OTZ
そろそろひと山かー。おk、がんばりますwマジであざすでしたwジャーマンさんもふぁいとw


AOBAさん>
おぉ、どうもです!(`・ω・´)
基本的に感想書くときは流されちゃうとアレなんで、自分の本音を書き連ねるようにするのがリーベクオリティ(しょぼい)!

>渚死亡あたりから朋也に肩入れしすぎて
「強引でも何でも良いからハッピーエンド」を願ってた
ふむー。アレなんですよね、俺も結構肩入れしてたんですけど、それを見事に立ち直らせたのが汐っつー存在だったと思うんですよね。実際それで一度立ち直れてるんだから、今回のようなのは必要だったのかなー?みたいなw
ただこれまでしっかり伏線とかは用意してあったのが良かったんですよね。いきなり何もなしの超展開だったら単に叩くだけで終わってたwそこがクラナドの凄さというかw

>ef最終回
個人的にはあーいう終わり方が一番好きかもしれないんですよね。そう考えると、efもホント良作だったなぁと今更ながらに感じますw

>智代
もしかすると次回の放送終了時に何かがあるかもしれないんで、そのフラグと勝手に解釈してますw


  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2009.03.14 16:34 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CLANNAD AFTER STORY 最終回『小さな手のひら』

番外編があるとはいえ一足早く最終回を迎えたCLANNAD AFTER STORY。 前回感想で「どんな超展開でもいいから幸せな笑顔が見たい」という 切実な願いは叶えられたようで… 泣かずにすむかと思ったEDでしてやられました(涙) ※以下、突然EDから語り出します。要注意。 CL...

clannad after story 22話(最終話)「小さな手のひら」【感想】

今回がラストです。お名残惜しいですが・・・。 岡崎朋也と古河渚の、そして汐の物語はこれにて終了です。 最初から見ていて感想は全部書...

CLANNAD AFTER STORY 22話(最終話) 「小さな手のひら」 感想

★★★★★★★★★☆(9) 「私、朋也君と出会えて良かったです。 とても幸せでした。」 小さな手にも いつからか 僕ら追い越してく...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話 「小さな手のひら」

最終回にして傷モノにされてしまった風子w 最後はこの人が全て持っていきました(つ∀`)

CLANNAD AFTERSTORY 第22話(最終回)「小さな手のひら」

一面、白い世界----------。ボクは一体ここで何をしていたのか?ずっとこの物悲しい世界で少女と一緒だったボク。そこは一面の銀世界---------。さぁ!!泣いても笑ってもいよいよ「クラナド」最終回!!今思うと、あっという間だった気がしてならないんですけど、それで...

CLANNAD~AFTERSTORY~ 最終回「小さな手のひら」

CLANNAD~AFTERSTORY~の第22話を見ました。最終回 小さな手のひら『一面、白い世界。僕はこんな所で何をしているのだろう…?そうだった、僕はずっとこの子と一緒にいた。この子と二人きりでずっといたのだ、この誰もいない物悲しい世界で。こんなことになるなら連れて...

CLANNAD~AFTER STORY~第22回 「小さな手のひら」

 また難しい終わり方したなあ…     最終回は、朋也の成長の結果を見せてもらう回になりました。  ここ10話で描かれた、朋也が苦し...

CLANNAD AFTER STORY 第22話「小さな手のひら」

やっぱり笑顔で終わるのが一番! どうなるのかと思いましたが よかったよかった。 原作だと3回やらないとここまでたどり着けないそうで… そりゃ前回ラストで「完」じゃ 待てコルァ状態ですよねw 幻想世界の少女=汐 ロボットくん=朋也 汐ちゃんは幻想世?...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話「小さな手のひら」

幻想世界、一番遠くて一番近いもうひとつの世界。 少女は世界そのもので、ロボは二つの世界どちらにもいる存在で。 「世界という距離を越...

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話「小さな手のひら」

今回がCLANNAD ~AFTER STORY~の本編の最終回になります。 果たして、どんな結末を見せてくれるのでしょうか?

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話「小さな手のひら」

人生は、理不尽なことがたくさんあります。 現実では奇跡なんか起こりません。 それでも、すべて受け入れることでしか、前へは進めないの...

アニメ「CLANNAD AFTER STORY」第22話の評価は?

CLANNAD 光見守る坂道で―Official Another Story(2005/11/25)KeyごとP商品詳細を見る ついにこの日がやってまいりました…。 「CLANNAD AFTER ...

CLANNAD~AFTER STORY~第22回〔最終回〕【小さな手のひら】

CLANNAD~AFTER STORY~第22回〔最終回〕 【小さな手のひら】 演出・絵コンテ 石原立也:山田尚子 作画監督 池田和美:高橋博行 今...

CLANNAD~AFTER STORY~ 最終話「小さな手のひら」

「幻想的な光」

CLANNAD -AFTER STORY- 第22話「小さな手のひら」感想

ハッピーエンド

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話「小さな手のひら」

「ねえ、あたいも十分大人なんだよ」  風子はやはり面白すぎです。まさかの風子劇場に驚きました。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話 最終回 「小さな手のひら」 感想

   幻想世界では、少女はついに力尽き倒れ、少女を守っていたロボットも途方に暮れていた。   (幻想世界のロボット)一面広い世界。ああ...ぼくはこんな所で何をしているんだろう? そうだった。僕はずっとこの子と一緒にいた。この子と2人きりでずっ...

CLANNAD -AFTER STORY- 第22話「小さな手のひら」の感想

別ルート?ってことになるんでしょうか?

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話、「小さな手のひら」。 ゲーム版はやっておりません。 とうとう(一応)最終回ですね。正直よくわからない部...

■CLANNAD ~AFTER STORY~【最終回】小さな手のひら

CLANNAD ~AFTER STORY~ #22最終回の視聴感想です。 幻想世界。 現実世界。 重なる想い。 人と街。 巡り逢い。 出逢えたことを後悔しないで。 ↑さぁポチッとな

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話(最終話) 「小さな手のひら」 感想

泣けない、いや泣けるよ。ちゃんとあの光の玉も汐の姿になりましたねっ! ん~、個人的にはどうなんだろう(?)と少々納得がいかない終わり...

(アニメ感想) CLANNAD ~AFTER STORY~ 第22話 「小さな手のひら」

CLANNAD AFTER STORY 5 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る ☆<3/12更新>今回(第21話 世界の終わり」)の感想をポットキャストにて収録しました。「あのシーンは泣けた?泣けなかった?」、「朋也にとっての街とは?」、「クラナドで描かれる家族とは?」等、アニメ?...

クラナドアフター最終回「小さな手のひら」の感想的な何か。

最終回という事でネタバレ全開なんですが、 まぁ想像通りという事で。。。 まぁ、汐が死なないでグッドエンド!! …って手もあったかもし...

Menu

Twitter

カウンター

プロフィール

水兵リーベ

Author:水兵リーベ

最近の記事

Categories...

openclose

ブログ内検索

一応

※当ブログでは著作権を侵害する目的で画像、動画を利用していません。著作権者側から申し立てがあった場合は、速やかに従います。

同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。