イラスト1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

魔法少女リリカルなのはStrikerS【総評】

ようやく投稿。あとで加筆とかしまくりんぐするかもです。誤字とか意味不明文章ものっそ多そうだしww
前回のは最終話のみの感想で、こっちはStrikerSの全体を通した総評です。とにかくStrikerSは考察とか妄想(邪なことじゃないよ?w)がすんげーできる作品なんですよね。一日中話してられるわw

.
まずはOP。もうなんつーかネ申。さすが水樹奈々さんとしか言いようがないです。シクアン、マシワンともにハイクオリティ。ここは改めて言及する必要はないw
んでED。これも素晴らしい。スピカも良かったんですが、特にBeautiful Amuletがネ申がかりに良かった。なのはシリーズ歴代ED、田村ゆかりさんの曲の中でダントツに一番好きです。
声優も相変わらず豪華で相変わらず上手い。何役も兼役している方もいましたが、きちんと演じわけができててすんげーなぁと。
挿入曲は曲としてはネ申、んでも流すタイミングとしてはもうちょい別でも良かったんじゃないかなと。フェイトファンとしてはフェイトのときに流してくれて嬉しかったんですが、あそこで流されてもなーww

作画は……んー、ぶっちゃけ24話以外はそこまで気にならなかった気はします。良い回は普通に良かったですし。
キャラの顔が崩れたりもしてますが、そこら辺はもはやご愛嬌って感じですしね。ネタとしても割り切れるしwwただ第8話の魔王降臨回のあの作画崩壊はネタとしては良かったけど、なのはっつーキャラを考えたら絶対DVD版の方が良いですよね。まぁでも、あのインパクトが強すぎるからDVD版が微妙に見えちゃうのは仕方ないんでしょうがw
んでもやっぱ一期、A'sのような迫力あるバトルシーンは今回そこまでなかったですねぇ。StrikerSにもあったにはあったんですが、一期、特にA'sはそれが毎回のようにあったからなw世間的なものを見る限りでも、やはり斉藤さんとかが携わらなかったからなんでしょう。こういうのって本当にあるんだなぁと感心。

んで肝心のストーリーとか世界観とかキャラですね。これは個別に分けると纏まりがないんで一気にまとめちゃいます。
とりあえず一期A'sとは違った雰囲気の世界観にしたのは良かったと思います。三作目も同じ魅せ方じゃあマンネリが起こるのは当然だし、それこそ一期A'sと比べたら確実に劣った作品になったに違いない。
ストーリーの進め方も一期A'sとは違い、序盤から相当な数の伏線を張っていました。一期A'sの伏線はほとんど無いに等しかった(A'sの仮面とかくらい)ですよね。
んだから序盤終了時点でその伏線がどう消化されるかかなり期待していた半面、不安も大きかった。こんなに多く伏線張っても収束できんの?みたいな。んで結果的には「回収したところは回収したけど、放置したままの伏線も結構ある」という微妙な感じで終わっちゃった~と。
漫画版や小説やSSで補完されるんでしょうが、それでもこれは回収しとけよーってのが結構あるんですよ。

これをあえて伏線を回収しないで謎めいたままってのもアリ、って考える人もいるんでしょうが、すんません俺はそーいうのはダメな性質です。伏線はしっかり回収されてこそ伏線って考えるんで、それを放置したままってのはどーにも嫌いです。サスペンスとか恐怖モノだったらまだしも、こーいう物語ではちょいと許せない派。三嶋さんの発言見るとそれを狙ってる感が伺えるのも承知の上で、です。
まぁ4期の伏線だったら話は別ですけどw←ギアスでそれやってたのを見て批評しまくりんぐしている輩
とりあえずスバルとギンガの戦闘機人としての詳細(誰が作ったか、スカリエッティが作った戦闘機人と違って成長しているのは何故かなどなど)、レリックの効果の具体性(すんげーエネルギーがあるっていうジュエルシード的な感じ?)、空港事故の詳細(レリックが爆発?ガジェットが襲撃したから?)、なのはの例の事件(漫画版の時点で相当期待してたから、ちょっと呆気なかった感があるんですよね)などなど、今ふと考えるだけでも次々と浮かんできます。ていうかスバルとギンガの生みの親~は四期のボスとして使えそうだなw
あ、ちなみに聖王の遺伝子データ云々を盗んだのがドゥーエってのを、あえて明言しなかったのは別ですよ。あれはちょっと違いますから。
そんな感じで、伏線をちゃんと回収できなかったのは痛いです。あーあと、死亡フラグもどうなんでしょうね。あそこまであからさまにやっておきながら結局何も無かったってのはどうなんだろ。なのはとかは後遺症的を残すのもアリな気はしたけど、まぁでもやっぱり元気が一番なの!

んーキャラに関してはやっぱキャラ無駄に増やしすぎですよねぇ。絶対増やす必要の無い新キャラってのが何人もいるからなぁ。シャーリィは絶対エィミイで間に合うだろ……常考。あと聖王教会もどうもなぁ。カリムとか確実にかませキャラですよね。漫画版で期待させときながら、当たるか当たらないか分からない予言で仕事終了とかw
んではやての鬼冷遇はもう言うまでもないですよね。A's考えればメインキャラだろうに、この冷遇具合は驚愕。間違いなくヴァイス以下の活躍ww同情するわww

んで25話の感想でちょいと触れたんですが、ヴィヴィオも正直いらないキャラなんですよね。いや、もちろん後半はヴィヴィオがいなければストーリーが成り立っていないのは百も承知です。俺が言いたいのは、ヴィヴィオの立ち位置はルーテシアでも十分間に合ったんじゃないか?ってことです。
この二人ってすんげー似てるんですよね。幼いですし、すんげー力持ってますし、お母さん云々のエピソード持ってますし、最終的に敵に洗脳っぽいことされて暴走する~ってところとかモロに。んだからシクアン含めた初登場の印象を考慮して、ヴィヴィオの役全部ルーテシアがやっちゃえば良かったんですよ。これはキャロ・エリオとルーテシアのバトルがあまりにもショボかったってのも理由になりますね。あれだったらフェイトと共にチームの方が絶対良かったwていうかキャロの呼びかけも明らかに描写不足なんですよねー。これまでキャロがルーテシアにそういった素振り全く見せてないwここが一期のなのは・フェイトとの決定的な違いw
なのはとしても、ルーテシアに心を開かせる~とかそういうのがあったらなお母親としての成長(ぶっちゃけママママ連呼は聞いててつらいけどw)とかも出せましたし。

メインに新キャラの4人を登場させたのは個人的には問題なし。が、だったらだったでもうちょい前面に出しても良かったんじゃないかなとも。第八話のティアナのような強烈なインパクトのものを、スバルにも与えるくらいの勢いが欲しかったなぁ。まぁでもこれは高望みすぎるかw
だとしても……ていうかもうこれは5回くらい言ってる気がするんですが、スバルとなのはの絡みが少なすぎるのは痛すぎる。もう本当にもったいない。漫画版から、んで初っ端から「なのはに憧れてた」ってのを全面的に出してたのに、それが最終決戦まで全く活かせてないんですよねぇ。よっぽどティアナの方がなのはと絡んでるんですよね。トレーニング相手ってのもあるし、何よりも八話九話があるんで、そういう意味でも、なのはに憧れてるのはティアナって方が良いとさえ思えます。
しっかし改めて思うけど、スバルとなのはって、最初と第15話と最終決戦に向かう直前と最終決戦以外はマジで会話すらないww漫画版とssである程度は補完できるとはいえ、いくらなんでも少なすぎるだろwww

そのSSですが、03はガチ。これ本編でやれよwwwってくらい重要ですね。ルーテシア一行の絡み、ナンバーズの会話(スカリエッティが生み出した戦闘機人の詳細とか。やっぱクローンだったのか……ここら辺もうまく掘れそうな気もするんだけどなぁ。)
初代リインのくだりとかマジ泣ける。これはヤヴァイ。最高。
まぁそういう意味で、さっきも述べましたがssや漫画で補完できるんですよね。この都築商法は良いのか悪いかは賛否両論でしょうが、まぁファンなら買うだろうしそれをセコいとは言いません。ただ本編でちゃんとやれよーやってほしいよーってトコはしっかりやってほしかった。

そんでバトル関連にも関係するんですが、ナンバーズも微妙ですよね。あーいう風に敵キャラ増やして、最後を個人戦にしたのはやっぱ個人的には微妙です。もちろんなのはたち旧キャラとスバルたち新キャラを一緒にチームにさせて戦わせたら、なのはたちばっかが活躍して新人メンバーイラネになるのは間違いないんですが、それでもやっぱり一度でいいから師弟コンビみたいなのも見てみたかったなぁ。ていうかそのためのマシワンのラストのカット(スバルとなのはが背を向け合って上を向くアレ)だと思ってたのにww

まぁでも、総合的に見ればバトルは良かったと思います。数が少ないし一期A'sほどの迫力はないとはいえ、A'sみたいに仮面が邪魔して不完全燃焼ってのにはならず、ちゃんとそれぞれ決着がついているのはおkですし、特にスバルのバトルシーンはどれも気合入っててハイクオリティですし。ていうかちゃんと熱くてGJ!w
しっかし、スバルとノーヴェのバトル期待してたんだけどなぁ。スーパーティアナタイム恐るべしww
ていうかこれは完全に尺不足だからしゃあない。無駄にインターバル長かったからなーwぶっちゃけ削れるところは結構あったと思うw
そういう意味でも、個人戦だとそれぞれのバトルがかなり短くなるっていうデメリットもあるんで、最後はチームっぽくした方が、尺的にも良かったのかも。

あとは最終話でも触れましたが、ゼストとシグナムのバトルですねぇ。もう本当に少なすぎる。せっかく敵キャラで唯一素晴らしい味を出してたゼスト・アギト、んでラストのシグナム・アギトのユニゾンがマジで良かったのに、それまでのバトルシーンが少なすぎってのは痛すぎる。シグナムのキャラのよさに依存してる感が大きかったからなぁ。それでもあの素晴らしさは、やっぱなのはシリーズはキャラが良すぎるという証かww

んでもう24話はスルーでいいやw←オイ
ぶっちゃけ24話が一期A'sの12話同様でネ申回だったらStrikerSってダンチでしたよね。それくらいに24話は良くなかったと思います。正直これをベタ褒めしてるのはどうかと。

とまぁ大体こんな感じかな。妄想発言多くて申し訳ないですww
色々と突っ込んでますが、良かった点もすんげーあったのは紛れもない事実。ちゃんといい具合に回収している伏線も多かったですよね。レジアス・ゼスト絡みの伏線は素直に上手いと思います。スバルの先頭貴人関連も、詳しくは明かしていないものの「戦闘機人だった」ってだけでも衝撃的でGJ。三日間徹夜でおkっつーのもちゃんと伏線だったんですよね。その他にも多々実に上手いのが多々。

一番良かったエピソードは、第七話、第八話、第九話のティアナメインのとこですねー。これはインパクトありすぎたww
また17話もかなり衝撃的でしたよね。それこそインパクトありすぎてもったいないって思うくらいw実際ボルケーノは確実に17話の初登場の方がカッコ良かったwww

とりあえず漫画版やらss04はもちろん、三嶋Pによるとまだまだあるそうですし(鬼うれしい次第www)、とにかく今後の公式発表を待つばかりですね。冬を待て(なのは的な意味で(この元ネタわかる人は間違いなくニコ中w
声優さん含めてスタッフの皆さんはマジでお疲れ様です。おなかいっぱいです。そして今後も頑張ってくださいw

ここまで読んでくれた方、マジ感謝です。いやホント長いですよねwwwどうしようもなく長いですよねwww
意見やら批評やらいつでも大歓迎なんで、そん時はこっそりコメ残してくれたら泣いて喜びますw
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

作画崩壊してから流し見程度だった時期もあったんであんま詳しくは覚えてないんですけど


>OP
当初は微妙だなと思ってたんですが、時を置いて先入観なしで聴きなおしてみたら良曲だった
水樹奈々にはよくある事( ^ω^)


>伏線未回収
あれですよね、風呂敷広げるだけ広げて詰めきれてねーだろってね
ぶっちゃけいらない伏線も結構あったと思うんですよ、終わってから見返してみたらw

>ヴィヴィオ
何の気なしに見てたけど、ルーテシアにやらせるってのは今考えたらすげーアリ
ヴィヴィオは要らない子ってーとそうじゃないんですけどね
もっとこの二人をうまく使う方法はあったと・・・思う

エリオキャロとの戦闘シーンがしょぼかったのは同意w
いきなり過ぎてあれじゃただの偽善者w

>SSとか、本編以外での補完
これは大反対
アニメ本編だけで全部うまくまとめられてこそだろ、って思いますけどね
なのはというアニメが好きか嫌いか以前の問題で


>24話
なのはStS24話はPrayを再生する機械
  • Sail 
  • URL 
  • at 2007.10.15 06:40 
  • [編集]

 

グリフィスとかラッドって何のためにいたのかな?かな?
結構ムダな気が…

んで、はやてって主人公なのにあの扱いは何だ…って感じでした

24話は言うまでも無し
ラスト2話は神でしたが

でもイロイロ言っててもやっぱなのは最高!!

そういやFRI DAYダイナマイトって雑誌になのはシリーズについての面白いことが書いてありましたよ
  • 教祖ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.10.15 17:11 
  • [編集]

 

Sailさん>

>時を置いて先入観なしで聴きなおしてみたら良曲だった
>水樹奈々にはよくある事( ^ω^)
Prayは確かに引っ切り無しに皆初っ端からベタ褒めでしたよねwまぁ俺もその一人ですがw
まぁでも、やはりネ申としかw


>あれですよね、風呂敷広げるだけ広げて詰めきれてねーだろ
そうそれ、まさにそれなんですよね。んだから序盤はその広さに超wktk、後半「ん?」みたいなww
回収できなかった伏線もちょい加えたら即効丸く収まるのも多いというねwスバルとギンガは誰に作られたか分からないまま→スカリエッティに作られた~とかw

>ヴィヴィオ
ですよねー。普通にルーテシアでおkだった気がしてならないw
まぁヴィヴィオってキャラ自体は好きですし、いらない子は言いすぎかw

>エリオとキャロ
エリオ・キャロ「ルーテシアが倒せないよwwんじゃしょうがない、巧みな話術で仲間に・・・」
ルーテシア「おk」
エリオ・キャロ「計画通り!」
突拍子すぎるが故にこうさえ見えちゃうwww

>SSとか、本編以外での補完は大反対
んまぁやっぱこう見る人も多いですよねぇ。補完自体は全然構わないんですが、それに頼りすぎってのはちょいアレですよね。
んでもさっきの伏線の話にも繋がるんですが、ここまで回収してないとなると四期とか劇場版とかOVAに期待できたりするw

>24話
逆にPray流さなかったら、ここまで叩かれることは・・・いや叩かれたかw

コメ感謝ですw読んでくれて感謝ですw


ネギまぐろさん>
>グリフィスとかラッドって何のためにいたのかな?かな?
ラッドは影薄すぎるから正直どうでも良いwww(オイ 
グリフィスはアレックスとランディで絶対おk。ていうか旧アースラのメンバー全員切捨ては意味分からん。シャーリィはもう普通にエイミィでおkだろw

>はやてって主人公なのにあの扱いは何だ…
ですよねー。A's考慮すりゃ普通にStrikerSで見せ場もうちょいあっても良かったんじゃないかと。少なくともラストのユニゾンくらいは・・・・

>24話は言うまでも無し
>ラスト2話は神
ですよねーwしっかし、フェイト活躍のときに限って・・・ってホント思う次第。ある意味フェイトもはやて並に扱いひどいかもw顔崩れてるの多いしw

>でもイロイロ言っててもやっぱなのは最高!!
ですよね!そうですよね!
結局色々文句述べても最高に楽しめたんで、俺にとってはなんだかんだで高評価なのは間違いないw

>FRI DAYダイナマイトって雑誌
んあ、初めて聞きました。なんて書いてあるんだwある程度は想像できるけどw

感謝ですwwていうかいつもいつもマジ感謝ですw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.10.16 02:41 
  • [編集]

 

>Beautiful Amulet
移動式ヴィヴィオは最高だったなw

やはりキャラが多すぎたのが物語を詰まらせた原因でしょう
かといって話数を増やせばいいって問題でもないし
ナンバーズは半分くらいでよかったようなw
声優使いまわす位だったからw

ギンガとスバルの一騎打ちやるんなら
ノーヴェは何だったん?という感じは否めない

あとはなのはの一番の見せ場(!?)である戦闘シーンで残念な部分が多かった
作画崩れはいつものことなので目をつぶれるけど
スピード感が無いのが一番もどかしい
シグナムは最後のユニゾンでだいぶ取り戻したけど冷遇されているのは目に見えて明らか
はやてはもっと悲惨だった

それも結局キャラが増えすぎが原因でしょう

全体的にスターズよりになってしまったし
まあ、あとはSSとかで補完したりまだ何かありそうなので楽しみではあります

特に「魔法少女リリカルなのはStS超武闘伝2」くらい期待ですwww

OPデモ画面で隠しコマンドを入力
→「ちょっと、頭冷やそうか・・・」
→隠しキャラ「冥王なのは」が使用可能に
→隠しコマンド何回連続で入力できるかを競う
→「ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと、頭冷やそうか・・・」
→おもしろい

FRI DAYダイナマイトに書いてあったこと 

↓書いてあった評価
主人公の無敵度★★★★★
メカ萌え度★★★★
キャラ萌え度★★★★

↓本文を補完するために書いてあった注釈
※"魔法少女"としての苦悩…正義のための闘いのはずなのに敵からはたびたび「悪魔」と罵られる。他にも説得しようとしながら攻撃の手を緩めないなど、行動に迷いがある
  • 教祖ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.10.16 16:09 
  • [編集]

 

Bさん>
>移動式ヴィヴィオ
空耳がホントの歌詞になっちゃうのは仕様ww

>やはりキャラが多すぎたのが物語を詰まらせた原因
やっぱそですよねぇ。味方サイドにしたって敵サイドにしたって、とにかく無駄に多すぎ。

>ギンガとスバルの一騎打ちやるんなら
>ノーヴェは何だったん?という感じは否めない
個人的にスバルVSギンガはすんげー良かったんですが、スバルVSノーヴェは是非とも見たかった。OPはフェイクシルエットかよとww

>あとはなのはの一番の見せ場(!?)である戦闘シーンで残念な部分が多かった
>スピード感が無いのが一番もどかしい
正直一期A'sがネ申すぎたんで、見劣りしちゃうんですよねぇ。個人的にはStrikerSでもそこそこ十分って感じはしましたが(つっても24話はry)、一期A'sのあの凄まじい迫力はなかったですよね。

>シグナム&はやて
もったいないですよねぇ。もうちょいどっちも優遇させて欲しかった。シグナムはラスト良かったんでまだアレですが、せめてはやて、最終話でドカンとドでかい魔法をブチ放してれば・・・;;

>魔法少女リリカルなのはStS超武闘伝2
wwwwあえて2wwww

>→「ちょっと、頭冷やそうか・・・」
>→隠しキャラ「冥王なのは」が使用可能に
>→隠しコマンド何回連続で入力できるかを競う
>→「ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょ、ちょっと、頭冷やそうか・・・」

糞ワロタwwwwwもうマジ分かるwwwwMAD作れるwwww
んで昨日久々に起動したら、コマンド忘れてゴクウとブロリー出せないでプレイというねwww

長文読破感謝です!いつもいつもコメント感謝です!

ネギまぐろさん>

>主人公の無敵度★★★★★
そりゃそうだよね、そりゃそうだwww(藤原さんの声で

>メカ萌え度★★★★
ワロタwww戦闘機人うめぇwww

>キャラ萌え度★★★★
★5だろ・・・・常識的に考えて・・・・。
燃えでマイナス1ということでおk?

>※"魔法少女"としての苦悩…正義のための闘いのはずなのに敵からはたびたび「悪魔」と罵られる。
ちょっとアレは狙いすぎですよねwwまぁ十分笑ったけどww

>他にも説得しようとしながら攻撃の手を緩めないなど、行動に迷いがある
非殺傷設定があるからおk。
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.10.18 03:28 
  • [編集]

 

ルーの方がいらなくないかなむしろ?
つか、スターズ二人となのは+ギンねぇ、ヴィヴィオの五人で良いような……
シャーリー他ロングアーチとアースラオペレーターの全とっかえは必要
でないと唯の次元航行部隊の話になって世界観が広がらない
と思うのですがそのへんはどうか?

ゼストの旦那とスバルを絡ませて伏線張ったほうが面白かったと思うんだ
いや、現物がつまらなかったというより余分なとこを削るという意味で
  • kouji 
  • URL 
  • at 2007.10.28 00:22 
  • [編集]

 

koujiさん>
はじめましてー。コメ感謝です。この記事にコメくれるとマジ嬉しいw長いのにどうもですw
>ルーの方がいらなくないかなむしろ?
んーヴィヴィオの役(聖王の器云々とかなのはの養子云々)をルーに代役させるってのが前提なんで、んだったら絶対ルーの方が適任だと思いますねぇ。登場順的なものが大きいですけど。シクアンで「なんだこの新キャラ、物語に深く関わるんだろうなー」ってのがあるのはデカい。ていうか俺自身、ルーは強さ含めて相当重要なキャラって印象でしたし(実際はキャロと互角というヘタれっぷり)まぁ正直キャラデザは絶対ヴィヴィオの方が良いでんですけどねwルーはどう見てもライダーw

>スターズ二人となのは+ギンねぇ、ヴィヴィオの五人で良いような……
確かに。エリオとキャロって良かったところもあるけど、やっぱ微妙なんですよね。過去のエピソードも皆が初っ端から予想してた通り(ていうかキャロに関しては中原麻衣さんがキャロのエピソードってあったっけ?って会話するくらい、過去のエピソードが薄い)ですし、あの24話ですからねぇ。

>シャーリー他ロングアーチとアースラオペレーターの全とっかえは必要
>でないと唯の次元航行部隊の話になって世界観が広がらない
んーなるほどー。んあ、なるほど。そういう見方もありますね。んーでも、せっかくエイミィとかアレックスっていう一期から馴染んでるキャラがいるのに、全部切捨てってのはなぁ。キャラ数多いからこそ、既存のキャラつかって少しでも節約した方がいいと思います。グリフィスはレティの息子なんで、そういう意味じゃ身近ですし。

>ゼストの旦那とスバルを絡ませて伏線張ったほうが面白かったと思うんだ
あーなるほどー。うまくやりゃスバルの戦闘機人云々の伏線も消化できますしね。しかしそう考えると、ゼストって色々と出来ましたよねぇ。聖王云々削ってでもこっちに力入れても全然おkなくらい。

どうもでしたw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.10.28 19:44 
  • [編集]

 

>意見やら批評やらいつでも大歓迎
うい、思いつくままに書いていこうと思います。
SS聴いてないので(『パズライズ日記』で補完してますが)書ける内容は多少限られますが、まずは良かったと思う点をざっと上げてみます。

①OP・ED・挿入曲
人によって好みはありますが、個人的には歴代最高の出来だと思ってます。
シクアンとBeautiful Amuletがお気に入り。

②SF色が強くなった事で、魔法少女モノに抵抗があった視聴者層を引き込んだ
これを書いてる私がそうだったり。九歳の女の子が主人公って時点で、クオリティが高くても楽しめなかったんですよね。『リリカルマジカル~~』は流石にキツいっす(汗)。
まあその分反発もありましたが……『いつまで訓練やってる気だ』とか『地上本部弱すぎ』とか……

『ストーリー上、スバルが戦闘機人である必要はない』という意見もありましたが、そんな事はありません。
StSのストーリーの根幹には『魔法メインにしたから戦力不足、なら安定した戦力を手に入れよう』ってのがありますから、戦闘機人を中心にして物語を作る下地自体は十分整ってるんですよ。
敵サイドの目的も『生命操作技術の完成』ですしね。
そうなると普通周囲から『お前も敵と同類だろ』と差別とか偏見とかを受けるのかもしれませんが、本編でそうならかったのはおk。もう他の作品でやった事だし、『なのは』でやってほしくはなかったので。
むしろ戦闘機人そのものの人権がドラマを作るにはいいかと。
『いくら戦闘用に改造されたからって、そのスキルを活かせる危険な仕事しかやってはいけないのか』『スカみたいに目的を刷り込ませて生み出したら完全に道具扱いじゃないか』みたいな。

③カッコいい漢キャラが増えた。
ゼスト・ヴァイス・ガリューといった面々ですね。ザフィーラも最後の方では輝いてました。

④最終回が良かった
一期A'sは最後にお別れかよー(フェイト、初代リィン)って感じだったんですが、それぞれの目標や夢に向かって進行中という後腐れない纏め方は好感持てます。

以下問題点。

①全体的にスローペース
4話位になるとゆっくりな展開に不満なサイトを結構見かけましたね(ギアスと比較されたりしてました)。
視聴当時は『ゆっくりでもいいだろ~』って思ってたのですが、今は『それだと後一押しが足りなくなるんだな』って実感してます。

②キャラ多すぎ
こればっかりはどんなにこの作品が好きでも擁護出来ません^^;
少なくともハラオウン家・八神家・エリキャロ・アギト・ヴィヴィオ・聖王教会の面々と、本筋とは関係ない余分なキャラが多いんだよなぁ。
koujiさんも仰ってましたが、ゼスト隊を物語の軸にしてスバティアやルーを中心に話を進めるのが一番無難かつ面白かったのではないかと。

③作画・演出の悪さ
まあ、私も作画はあれ位でもいいんですが。7話の三人ドレス姿なんか、DVDと比べてみても『そんなに悪いか?』と思いますし。シグナムやアギトが使う炎のクオリティの差は歴然としてますけどねww
演出は……細かい所はキャラ考察の所で書くとして、上記の通り1期2期はStS程思い入れ無いんで比べにくいんですが、パワー不足は感じましたね。
斉藤さんの有無だけじゃなくて、キャラが多すぎるせいで見せ場が少ないのもマイナス要素ですね。

>エリキャロが微妙
まあ、スバティアと比べると即席コンビって事で見劣りするし、モンディアル夫妻やル・ルシエ族とはどうなってるのかも明かされないままですしね。
更に言うなら、エリオは出生や能力が被ってるせいでフェイトの二番延じにしか見えません(ノ∀`)・∵.グハッ
  • ルーク 
  • URL 
  • at 2008.01.16 19:56 
  • [編集]

 

ルークさん>
どうもですw改めてよろしくお願いしますw
そして無駄に長い考察記事に考察コメマジ感謝です。こっちもすぐにでも全力全開の返信コメといきたいんですが、なにぶん時期が時期なんでパソが使えません;んだから大分遅れちゃうと思います。マジすんません;;
  • リーベ 
  • URL 
  • at 2008.01.17 01:48 
  • [編集]

 

ということでガチレスですw遅れてすんませんw

>良い点
>①
総合的に見れば一期二期を超えますよね。移動式ヴィヴィオ分がデカい。ただOPはそれでもやっぱりイノスタ至上主義なんですがw

>②
あー確かにそれはある。普通のダチに薦めるとしたら三期になるもんなぁ。
訓練漬けはテーマ上重要なファクターだったんですが、どうもその訓練自体に面白さがなかったってのは痛かったかな。基礎を重視する!って信条は分かるんだけど、なんつーか一ひねりした訓練とかがあったら面白かったのかも。
地上本部弱すぎはまぁ普通突っ込みますよねwアレは駄目w絶対駄目w

同じくスバルが戦闘機人だったって設定はGJだと思います。俺の場合そんなに深く考えてないけどw
でもやっぱりもうちょいその設定を活かして欲しかったってのはある。4期やらで明かされるなら良いけど、スバル・ギンガを誰が作ったってのは普通明かすべきじゃね?みたいな。ていうか普通にラスボスがコイツで良かった気もするんだけどなぁ。そうすると必然的に4クールになるんだけどさw
差別云々は俺もなくてよかったです。安易にそーいうネタ持ってくる必要性は皆無。

>③
ゼストの渋さは異常wヴァイスはでしゃばりすぎな気もしなくもないけどまぁいいやw

>④
A'sと似ちゃった感は否めない(ヴィヴィオパワーうpのくだり含めて)けど、素晴らしい最終回でした。これだからこそなのはシリーズは大好きですw

>悪い点
>①
どうなんだろ、序盤スローペースってのは俺も感じてたっけな。正直半年くらい前なんで当時の感覚は忘れちゃったんですが、個人的にはそんなでもない気はするんだけどなぁ。伏線貼りまくってたからそれがどう活きるのか?みたいなwktkがありましたし。まぁこれがものの見事裏切られたんだけどさw
序盤にA's並みのパンチを効かせるべきだったのかもってのはありますね。StrikerSは総じて勢いが足りない。
んで個人的にはむしろ18、19、20の三話が蛇足杉。インターバル長すぎるw

>②
なんでこんなに無駄にキャラ増やしたんでしょうね。せっかく一期A'sで良いキャラ生み出してるのにw
ゼスト~ってのはホント、ですよねぇ。そしたらスバルが戦闘機人~ってのも簡単に活かせるのに。
ルーテシアはどう考えてもヴィヴィオの役回り出来たと思います。それだけになんつーんだろ、普通にヴィヴィオがどーも嫌いになる始末w

>③
作画は戦闘シーンの迫力さえあればおkって感じなんで、俺もそんなもんですね。
ただスバルの戦闘シーンは普通にコレでよくね?とも思ってたんだけど、よくよく考えりゃ第一話みたいなのがずっと続いてりゃ全然違うんだよなぁ。高望み杉かw
キャラの存在感があるからまだ良いけど、見せ場が各々のキャラに対して少なすぎですよね。ホントそう思います。

>エリキャロ
>モンディアル夫妻やル・ルシエ族とはどうなってるのかも明かされないまま
どう考えてもエリオとキャロの過去は手抜き過ぎる。中原麻衣さんがインタビューで「キャロの過去って明かされましたっけ?」的な発言も余裕で頷けます。これ期待してただけに痛かったw
エリオが二番煎じなのは狙ってのことだと思うんで構わないんですが、今考えると24話で紫電一閃使ったのがどうも頷けません。おまw結局フェイトよりシグナムを選んだのかよwみたいな気がしてならないw
キャロは色んな意味で24話の戦犯だからなぁ。なのはに大怪獣はいらねーよwと24話見てからすげぇ思うようになったw
てかそもそもルーテシア一味>>>>新人メンバーって勢力図があったハズなのに、いつの間にやら立場逆転なんですよね。どうも腑に落ちないw訓練のお陰なんだろうけど、それが全然伝わってこなかったw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2008.02.20 00:38 
  • [編集]

 

キャラ感想投稿でっす。

>スバル・ナカジマ
シリーズで一番好きなキャラ。一万年と二千年ま(ry
普段の人懐っこい犬チックな所も可愛くて好きなんですが、最近17話のガチ切れ覚醒状態も好きですね。
実はサイボーグだったってのは良いサプライズだったけど、1期2期のなのは達が常に全力で戦ってただけに『今まで手を抜いてた……って事になるのかなぁ』って気持ちになっちゃったもんで。
結果論ですが、振動破砕は『体やデバイスに負担が掛かる技』って感じで最初の方から使っても良かったんじゃないかと。正体バレてトラブル起きた訳でも無いし。
特に振動拳は自身の能力と努力、2つのデバイスの性能で完成する(詳しくはNanohawiki参照)なんてかなり燃える技なのに、使うのは終盤だけなんて勿体無いです……

>戦闘シーン
いや、『動き』自体は殆ど良かったんですよ(迫力不足やキレの無さは抜きにして)。
でもギンガとの戦闘シーンは『動き』もイマイチと感じたんです。空中戦はただのぶつかり合いにしか見えないし(23話)、殴り合いは勢い止まってるし(22話)、ACS使ってもスピードあんまり変わってないし。
じゃあどんな『動き』なら満足するんだ、と言われると……明確な答えは持ってないんですが(汗)。

>戦闘機人の設定を生かす
①腹に穴が空いたり左腕がもげたりしても戦う。
②白天王みたいな図体がデカい敵の拳を受け止める。
③体力・魔力の限界まで丸3日くらい連戦する。
ざっと考えるとこんな感じですかねぇ。

>ネタ
wikiで言われてる勇者王ネタの他にも、よく行く感想サイトやBへるみなさんとこでスクライドネタ使ってるもんでDVD借りて観ました。
前にも書きましたが、自分は漫画版の方が面白かったです。カズマが本当に格好良い漢でねぇ。こっちに弟子入りしても良くないか? て感じ。んで右腕丸ごとシェルブリットみたいにデバイス化するとかさ(妄想乙
アニメもいいですが、是非漫画版(全5巻)を読んでみてください。俺にとってはこっちが本命です。

>ギンガ&ノーヴェ
リーベさんがヴィヴィオアンチなのと同じ様に、自分はギンガアンチだったりします。12話のガリュー戦とかは成長したスバルにやらせてくれって感じ。
ノーヴェはスバルのライバルキャラという事で足技メインにしたのはいいんですが、振動破砕みたいな決め手が無いのが痛い。しかも容姿が似ているせいでスバルの偽者だの2Pカラーだの言われる羽目に……
ローラー+格闘系の3人の中ではスバルが一番優遇されてると思います←(めっちゃ贔屓

>シャーリー
マリエルで十分だろ常考。

>ティアナ・ランスター
キャラとしては好きだけど、戦闘面では『魅せ方』がイマイチだったかな。
彼女のメインは精密射撃ですが、実は二挺拳銃ってこれとは相性悪い武器なんです。
片手持ちだと、照準を合わせたり反動(射撃魔法にもあるみたいです)を抑えるのが難しくて狙いが外れやすいので。

射撃=悪くはないんだけど、なのははもちろん以下の人達と比べるとどうしても見劣りするというか。
①汎用デバイスで多重弾核射撃を連発(17話)したり、ティアの顔ギリギリで狙撃したヴァイス
②撃ち落しても実体弾が来るというオマケ付きのヴィータ(16話)。
③『複数射撃及び制御(アクセルシューター系ね)』に才覚があるらしく、フリードという移動手段もあるキャロ

幻術=フェイトみたいなスピードタイプなら幻影と合わせてかく乱出来るが、ティアは機動力は抜きん出ていないのでこの戦法は出来ません。

ダガーモード=あれじゃグリップのブレードで手首切っちゃうよ……ニコニコじゃ『自害用』とか言われてるらしいし。ハリセン形か鉈形にした方が(をい

しかも、他の三人には決め手や高い防御力があるのに1人だけハブられてる感じが拭えません。まあSLB習得の可能性もあるんだけど、黒猫のレールガンみたいな技があってもいいだろと。
後、スバルの1話の『ティアみたいに起用じゃない』発言からこれ以外にも色々出来る(当時はなのはに関しては無知)と思ってたので残念というか。都築さん、ワイルドアームズ好きなら銃使いをもうちょい優遇してやってくれ。

以上の事を踏まえて、以下スクライド(アニメ版)ネタ。
『お前に足りないもの、それは! 火力、射程、手数、派手さ素直さ頑丈さ、そして何よりもォーーっ! 速さが足りない!』

>高町なのは
25話の壁ごとクアットロをぶっ飛ばすという、大火力を生かした演出が最高でした。うん、あれは砲撃じゃないと無理ww

>聖王ヴィヴィオ
25話で使った魔法は全部なのフェイからコピーしたものらしいです。
ますます初代リィンの劣化版になってる気が……

>ライトニング分隊
フェイトに関してはとりあえず一言。2話で見せてくれた銃弾並みのスピードは何処へ(^^;)
22話・24話の説得シーンは、私は唐突とは感じませんでした。同い年位の子供が相手だし、子供なりの善意というか。
てか学生服のエリキャロ似合いすぎ&可愛すぎだろ常考www 絶対局勤めよりこっちの方がいいぞ。

>はやて鬼冷遇
なのフェイと違って1対1で戦うタイプじゃないのでこれはしょうがないかと。魔法の発動は蒐集行使で大量にストックしてるせいで遅く(PCに大量のデータが入ると処理遅くなるのと同じ理屈)、『立ち止まって魔方陣展開→時間かけて大火力・広範囲攻撃』がメインらしいし。
それでも攻・防・速揃ってるスバルならともかく、他のフォワード三人に負ける所は想像出来ないんですが(汗)。リィンⅡとユニゾンすれば大量のガジェットを無傷でなぎ払う(25話)位は出来るみたいだし。

>ガジェット
Ⅰ型=AMFで『ザコながら強敵』というイメージを植えつけるのに成功。地上本部襲撃にも役立つ。
Ⅱ型=なのフェイの的&ルーの乗り物。
  • ルーク 
  • URL 
  • at 2008.03.31 19:56 
  • [編集]

 

ルークさん>
なんというガチコメwwwこっちも全力全開でいくけど、結局なのはの復習は一期しか終わらなかったんで、色々記憶が曖昧だったりかもです。あと当時より考え方とかも結構変わってますw

>スバル
正直「手を抜いてたなのかぁ」とは全く思いませんでしたねぇ。千和さんの好演もありますし、また実際振動破砕は自分への損傷を含め色々とリスクが高いワザという設定があり、チームってーか六課の一員として、きちんと役目を果たすことを第一に考えた結果、使用することを控えていた~みたいな感じにも取れます。事実、17話のガチ切れのときは、感情が先走ったこともあり使用してますし。
振動拳は確かにもったいない。まぁラストがACS→ディバインってのも燃えましたけど、もし最後にノーヴェ戦が実現してたら、それをラストに持ってきて、んでギンガに対しては振動拳~ってのもアリだったかもですね。まぁですが、4期があるならそっちってのもアリですがwもともとSS04で新たに加えられた設定ですしw

>戦闘シーン
明確な答えがあるならば、斉藤さんカムバーックなのかもですねw

>戦闘機人の設定を生かす
どれもヘヴィー杉でワロタw
とりあえず個人的には、スバルとギンガを作ったのは誰?ってのさえ明かしてくれれば問題ないw漫画版のスカリエッティあたりと絡めてw

>スクライドネタ
まだ見てないから何とも言えないけど、とりあえずスクライドの好評っぷりは異常ww
んー個人的にはアニメ見たいなぁ。漫画も良いんだけど、やっぱ迫力やらもろもろ考慮してアニメがいいかな。

>ギンガアンチ
少し、頭冷やそうか…(AA略
まぁ分からないこともないけど、ギンガの扱いはヴィヴィオと比べたら大分引き際を見極めてますよ。個人的には結構好きなキャラでしたw

>ノーヴェ
はやて並みにかませキャラでしたよねwwマシワンのサビのシーンはなんだったんだw
スバルは普通に優遇されまくりんぐでしたよね。その中では。ただティアナと比べると微妙。ていうか、本来の立ち居地考えたらかなり微妙。OPのあのメイン具合とか考慮すると、本編での活躍はどーも微妙。

>シャーリィ
ですよねwwwなんという俺www

>ティアナ
>彼女のメインは精密射撃ですが、実は二挺拳銃ってこれとは相性悪い
あーどうだろ、メガマガの付録である「都築真紀 原案イラスト集~デバイス・魔法編」を見ると分かるんですが、そこらへんは結構考えてますよ。しっかりと狙うときは、両手持ちで~とか詳しい設定もしっかり。んだからそこらへんは良いんじゃね?とも。

>なのははもちろん以下の人達と比べるとどうしても見劣りするというか
いや個人的にはそれこそティアナの魅力だと思うんだぜww凡人ってー設定は、俺としては大いに好感が持てました。精密射撃も、練習のおかげでかなりレベルアップし、結果ナンバーズ三人を手玉に取りましたし。あーこれに関しては、今度時間があったらニコニコで「スーパーティアナタイム解説」みたいな感じのを見て見るといいかもwかなり参考になるw
幻術もあくまでサポートのため(漫画版で初めてギンガに会ったときで、まだ実践で使えないレベルって言ってた気がするから、実際の練習期間は3年くらい?)のものだからアレくらいだから、丁度良いですし。てか個人的にはティアナの幻術は実践で相当便利な気がするwアレを他のメンバーが使ったらどうなるんだ?ってくらいにw

>ダガーモード
確かにwww自害用とかワロタwww

>黒猫のレールガン
ワロタwwwwこれ例えで出すのは予想外だったwwwでもすげぇ分かりやすいww
すんませんこれも反論しますが、(調子乗ってすんませんw)八話でファントムブレイザーっていう存在がちゃんとあるんですよね。んでなのはは、それを知っている上であくまで精密射撃を練習し、理解したティアナはそれに励んだ。あと20話(?)あたりで、デバイスレベルを上げるときに、「私は精密射撃が~」的なのも言ってますし。まぁんだから、ティアナは大技はなくて正解だったと。
が、SS04であったSLB習得はそれはそれで良いと思ってます。今度は六課時代(対ガジェットの訓練を早急にする必要をがあった)とは違って、訓練の時間がしっかりありますし、執務官って役職を考えると、一人で戦況を打破できるようにならなければいけないわけですし。まぁ今後どうなるか分からないけど、少なくとも4期の楽しみが増えたわけですしww

>そして何よりもォーーっ! 速さが足りない!
確かに狙撃手のティアナがランニングってのは酷かったww一人だけ走ってたのはワロタww

>なのは
25話のSLBはマジでネ申。エフェクトとかもド派手だったしww

>聖王ヴィヴィオ
完全に劣化であり、マジでイラネw

>ライトニング分隊
俺の嫁はまぁ一期エースと比べると存在感なかったけど、相変わらずネ申ですw異論は認めないw
22話・24話の説得シーンマジすか?一期のなのフェイと比べるとどうしても劣っちゃう上、違和感あったのは拭えなかったんだけどなぁ。

>エリキャロ似合いすぎ&可愛すぎだろ常考ww
デスヨネーwwwでも聖祥の制服キボンヌww

>はやて
いやまぁ理論上はそうかもしれませんが、ぶっちゃけそんなのは問題じゃないですよ。確かにそういう設定や理論はstsの構成上絶対外せず、ルークさんのおっしゃるとおりです。が、そういうのを踏まえてもあの扱いは酷すぎる。本編以外ではちゃんとメイン中のメインキャラの扱いである以上、本来ならそれ相当の出番があると、誰もが当然と思ってたはずであり、そうであるべきでしょう。多分。
しかも俺の周りがやけにはやて派が多いのもあるのか、StrikerSの問題点といえば口を揃えて「はやての扱いに泣いた」ですしw

>はやてVSステーキ
実際そうですよねwまぁ漫画版のアレは、はやての謙遜だと思うww

>ガジェット
>Ⅰ型
AMF関連は色々と上手かったですよねw
>Ⅱ型
確かにwwwもしかすると扱い酷いランキング一位かもわかんねwww

誤字やらいろいろあるかもですが、とりあえずこんなモンかな。長文コメ感謝でありますwマジでw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2008.04.01 19:27 
  • [編集]

 

>スバル手抜き議論
仲間との関係を構築中で正体明かしてないから練習してないって事じゃないですか? ベルカ式とは違う魔方陣だし使ったらバレると思います。
まあどっちにしろ、StSのなのははあんな技の乱発許さないでしょうけど。

>振動拳
いや、26話で使ってるみたいですよ。壁抜きの時の左ナックルの衝撃破がそうです(右ナックルの一撃は15話で使ったリボルバーキャノン)。
つまり最終決戦の時は振動拳を習得していたと。まあSS4からの後付け設定かもしれませんが(聴いてないからよく分かりません)。
……そうなるとマッハキャリバーの強化プラン(消費魔力・重量アップの代わりに装甲・フレーム強化)って意味あったんだろうか? 
振動破砕の反動じゃなくて戦闘機人モード時の出力に耐えられなかったからそうしたんだっけ? それとも後付けで振動拳考えたから意味無くなったのか?

>二挺拳銃
イラスト集持ってるのに忘れてたwwウィキペディアで二挺拳銃調べたら『多大な訓練が必要、実用性に欠ける』って書いてあったもんで否定的なコメント書いちゃいました。
でもそれを言ったらフェイトのハーケンもそうだもんなww都築さんも『ロマンと実際は別物って事で』みたいな事を言ってたし、分かっててやったのかも。

>凡人=ティアの魅力
言われるとそうですね。何度も相手の攻撃を受ける→初動を見抜いて反撃ってパターンは他の作品でもあるし。
ティアは本編中ではこれが相応の活躍、派手な攻撃や大規模幻影は今後(4期or二次or妄想)に期待という事で。
私は4期があるとしたら、新しい9歳なのはの話だと思ってるんで今までのキャラ登場はあまり期待してないんですが。

>ランニング
飛行魔法が使える様になればいいんですけどねぇ。アンカー使わなくなるのはちと寂しいですが。
  • ルーク 
  • URL 
  • at 2008.04.05 17:18 
  • [編集]

 

ルークさん>
サーセンちょい今日バテバテなんで、また後日ってことに;

sts関連の考察の返信はガチでやりたい(いやどの返信もガチですよw)と思ってるってーのが伝わってくれれば幸いwマジで考察コメは嬉しいんでw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2008.04.07 00:17 
  • [編集]

 

ルークさん>
>スバル
んーどうだろ、確かなのははスバルの件は事前に知ってたはずで、、それを知った上での訓練メニューを組んでいると思うんですよね。それが戦技官であるなのはが考えた、強くなるための一番近い道であり、スバルもそのメニューをこなすので精一杯で、練習する暇がなかったーってのも考えられる気がする。んで正体を明かさなかった理由は、漫画版まんま~で。これで一応説明は付く気がする。多分。

>振動拳
んあそうなんすかwやべぇこのへんはちょっと微妙だw
んー仰るとおり、ぶっちゃけ実際振動拳はss04の後付け臭いから、スルーで良いんじゃないすか?←オイ


>二挺拳銃
まぁそんなモンすよw実際なのはの世界と現実世界じゃ、魔法って概念がある時点で色々違うですしw
都築さんは神なんで、多分そうかとw実際あの人は凄すぎるww

>ティア
ですねー。これは後々のお楽しみってコトでwしっかしアレだ、SLBに大幻影魔法ってーと、とても凡人じゃないなwまぁもともと凡人じゃないんだけどさw

>4期
個人的には、stsの後か、もしくは空白の10年間を希望。実際前者が濃厚だと思うんだけどなぁ。スカの培養機云々とか、スバルギンガの製作者とか、宿題はたんまりw

>ランニング
そもそも飛行魔法が使えないって設定があまり活かされませんでしたよね。しゃあないとは思うけどw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2008.04.08 22:16 
  • [編集]

 

再構成物のSSを書き始めてるのでいろいろ考察中なのですが

やっぱライトニング関係の話が一番余計な気が……
ルーテシアもミスリード担当だし
群像劇としてはいいんだけど簡潔にまとめるには余分としか言いようが無い気がする(アンチ意見ではなくあくまでも簡潔にまとめるための余分としてですが)

以前にも書きましたがロングアーチ他オペレーター陣のそうとっかえは、なのはたちの社会的立場を考えれば当たり前の話であったと改めて主張しておきます、子供だったAsまでと違い、今回なのは達は責任者、保護者であり誰かに頼るのではなく頼られる立場なわけですし
むしろ悪い言い方をすれば「いつまでAsにしがみついているのか?」と疑問を抱かずにおれない
そもそもAsのエピローグの時点でなのは達はアースラから卒業して個々の仕事についてた訳だし、
視点を変えるために旧キャラを一掃するのは普通でしょう?

あと、はやての扱いってぶっちゃけAsの時点からあんなもんでは?
なんか八神家って「はやて主役」といいつつ実際はヴィータがおいしいとこそう取りな気がするし
最初から前線の戦力としてはスタッフも数えてなかったんじゃないかと
  • kouji 
  • URL 
  • at 2008.05.12 11:03 
  • [編集]

 

koujiさん>
>ライトニング関係の話が一番余計
ですよねぇ。つーかやっぱエリキャロ関係は総じて微妙でしたよね。

>ロングアーチ他オペレーター陣のそうとっかえ
んーこれは個人的にはどうだろ、賛成できるけどやっぱ増やしすぎだろ・・・って感じかなぁ。視点変更とか社会的立場のためとか納得できるんですけどねぇ。
単純に見て「キャラを無駄に増やしすぎ」「せっかく良いキャラいたのに勿体無い」ってーのが、そういう深い考察から生み出たプラスよりも、はるかにマイナスに感じちゃうからなんかなぁ。そういう意味でも、俺は感覚的にアニメ見てるのかも。つかまぁ、アニメ視聴してる最中は、普通感覚的なものが大きいとも思うけど←意味不明

>はやて
んーんでもメインキャラの立ち位置なハズだと思いますよ。
つか百歩譲って戦力外通告受けてたとしても、せめて25話でユニゾンした後魔法を放つシーンをやって欲しかった。「お、ついにはやてが撃つかww」→次のシーン、はさすがに酷くね?w
あとユニゾンの変身シーンか。別に俺個人的にはシーン自体を見たいわけじゃないけど、やっぱはやてだけ変身シーンがないのは不遇なんじゃないかなぁとw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2008.05.13 00:26 
  • [編集]

 

最近武装錬金のゲーム『ようこそパピヨンパークへ』を買いました。シナリオ目当てでゲーム性は期待してなかったんですが、以外に面白い。ブソレンファンなら買って損はありませんよ。
んでエリオのストラーダがサンライトハートにしか見えないって事でネタにされてたの思い出して、他のなのはキャラならどの武装になるかなと思い連想ネタ書いてみました(前置き長ぇよ

スバル→モーターギア
打撃メイン・ローラーで高速移動・SS4でマッハキャリバーが防水加工されたから、
ナックルダスター(打撃強化)、スカイウォーカー(機動力強化)、マリンダイバー(泳航力強化)の三つのモードと被ったもんで。
他にどうでもいい連想ネタを書くと……
1:スバルが使用する魔法の中に同名の魔法があったり(ナックルダスター)、マッハキャリバーのモード変化時に『ギア~』という単語が出てくる
2:『ガン×ソード』に出てくる、斉藤さんが声を当てているメリッサというキャラクターがチャクラムを武器にしている

リーベさんがどれだけブソレン知ってるか分からないんで、とりあえずコレだけ。
  • ルーク 
  • URL 
  • at 2008.05.13 00:31 
  • [編集]

 

>ロングアーチ他オペレーター陣のそうとっかえ
自分も直感派ですよ、理屈はむしろ後付けです
四期やるならオムニバス形式で個々に事件に遭遇→六課再編
とかのパターンになると思うのでフェイト編辺りで旧オペレーター陣の出番もありでしょうけど
水掛け論承知でSTSに旧オペ陣は不要だったと言っときます、というか、stsのスタート時点からの持論ですけど
Asを引きずるのはやめた方がいいですよ
「いいキャラだったのに勿体無い」って言ってたらシリーズ物には付いてけませんよ?

はやてのユニゾンでのバトルシーンは確かに欲しかった
しかし、その為だけにデカ物を出すのもどうかと思うし
SLBのありがたみとか俗に『震脚』とよばれるブラスター3のバスターとかも削れないし……
うん、まぁもともとSTSには無理やりねじ込んだみたいなモンだったんでしょうねはやては……

  • kouji 
  • URL 
  • at 2008.05.13 08:15 
  • [編集]

 

ルークさん>
>ブソレンネタ
武装錬金は単行本6巻(?)くらいまで持ってます。面白いですよねー。ただ絵はるろけんの時の方が断然好きだなー。
あとアニメは第一話か見てないや。見たいとは思うけど、アニマックスとかキッズステーションにこない限りは見ない気がするw

>連想ネタ
微妙に分かるwwwつかスバルはいろんなキャラにネタにされるんすよねw勇者王とかww


koujiさん>
>水掛け論
実際に総変えしてるワケですし、多分koujiさんの方が正論なんすよね。基本俺の感想はわがままなんでw

>Asを引きずるのはやめた方がいい
んーまぁそですねぇ。なのはは特にリストラが激しい作品ですしねww

>はやて
つーかはやては脚治らない方が良かったかもなんすよね。そーすりゃ指揮官ってポジションもピッタリですし。あ、てかホントそうだわww自分で言ってて自分で勝手に納得してる俺ガイルww
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2008.05.15 22:53 
  • [編集]

 

>ブソレンアニメ
変更点が面白かったんで、私はアニメの方が好きですね。
原作10巻と小説2つも持ってます。//はイマイチでしたが/Zは中々良かった。

>スバル→ネタキャラの法則
モーターギアネタは最近考えたお気に入り。これの他にも右手と右肩に付けてアニメ版シェルブリットの真似事とか妄想したりねww

逆にパートナーのティアはバトルヒロインネタが浮かばねぇww
ツンデレ+ツインテールって事で最初は『ネギま!』の明日奈とか言われてたけど、魔法無効化や咸卦法は強すぎると思うんだ(読んでないから詳しくは知らんけど)。

>スバルの性格
あるサイトで、『成長してイケイケ突撃キャラになったスバルが急にイジイジするのはどう考えてもキャラ性格設定がおかしい。ティアナと立ち位置変えるかそのまま猪突猛進馬鹿を貫かせるべき』という意見を見つけました。
んー、人間心理やキャラ立てには詳しくないんですけど、少なくともそれはそれでアリかな?

>輸送ヘリ
視聴当時から思ってたんだけど、これは微妙だったなぁ。
転送魔法でパッと目的地に行けばいいじゃんとか、最初からアースラ使うか戦闘機にした方が見栄え良かったと思っちゃったり。

>レジアス
OFBで『ある事件で妻を失った』事が暴走の背景にあった事が発覚。
……今更言ってもしょうがないんですが、本編でやってほしかったなぁ。

以下はブソレンネタの続き。

クアットロ→アリス・イン ワンダーランド
共通点は同じ幻惑系の能力、人間を自分より下等とみなしている所。
コイツがやっても特に違和感無いと感じるのは私だけ?

チンク→ニアデスハピネス
チンクは変態……もといハジケキャラじゃないけど、同じ爆発系の能力という事で。

フェイト→ライトニングペイルライダー
ゲームキャラが使う三又槍(トライデント)の武装錬金。性能はサンライトハート改と殆ど同じ。
理由は使う魔法の中に『トライデント』スマッシャーがあるし、ザンバーみたいな大剣形に出来るから。

ゼスト→激戦
同じ槍系の武器、大男という点が似てるので。
  • ルーク 
  • URL 
  • at 2008.05.18 17:59 
  • [編集]

 

ルークさん>
返信遅れてすみません;気づかなかったというかすっかり忘れてたというか←ドッチダ

>ブソレン
へぇーオリジナル成功ってのは実際結構凄いですよね。好印象。(見てないけどw

>スバル
まぁあのイジイジこそがスバルなんじゃないすかね?過去のエピソードとか生い立ちとか考えると、これは結構妥当な気がする。

>ティアナ=アスナ
どう見てもアスナです、本当に(ry
キャラデザとツンデレ具合は完全にアスナですねwネギまは漫画は17くらいまでは読んでるけど、お色気さえなければ最高の作品ですw

>ヘリ
確かにwwww転送魔法で絶対おkだろwwSSでは転送ポートとか微妙に設定あるけど、それでも一期でばんばん転送してたからなーw

>レジアス
mjd?それは絶対本編でやっとけよw今更言われても後付なんてレベルじゃねーぞw

>ブソレンネタ
やべすんません、全く分かりませんwサーセンw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2008.05.21 23:25 
  • [編集]

お久しぶりです~。 

>ヴィヴィオの立ち位置はルーテシアでも十分間に合ったんじゃないか?
そうですね。ヴィヴィオみたいに大人化してラスボスの役目を担うと良かったんじゃないかと思います。
で、なのはをフルボッコにしてその強さを見せつけつつ、瀕死の状態にされたなのは(ギンガでなく)を見たスバルがガチ切れするとか。
そしてなのはがリベンジ、何て展開だったら結構燃えません?

>ヴァイスとティアナ
ヴァイスの妹のラグナの声優さんが、ティアナと同じ中原さんだと知ってから、『この二人、兄妹にすれば良かったんじゃね?』という妄想が浮かびました。
以下の様な妄想ストーリーも考えました。


両親が生まれてすぐの頃に他界→ティアナ、育ててくれたヴァイスと同じ精密射撃型の魔導師(ティアナの場合は、本編と同じ中距離型ね)になるのが夢になる→誤射事件でティアナが利き目を失明→二人の関係が悪化、ティアナが漫画版のエリオみたいに荒む→ヴァイスの上司であるシグナムが、ティアナと向き合えないヴァイスを見かねて、フェイトにティアナの事を頼む→ティアナ、フェイトに救ってもらう→作中で関係修復


利き目は黒猫のスヴェンみたく角膜移植するか、魔法でどうにかする位しか思いつきませんでした。

>ガリュー
コイツは『なのはに重傷を負わせた敵』にして、なのはを慕うスバルにとっての因縁の相手にすれば良かったんじゃと思います。
ナンバーズよりキャラ濃いと思うし、ステルスが使えて空も飛べるし(なのは・ヴィータに重傷を負わせたガジェットⅣ型と同じ特徴)、戦闘スタイルは近接タイプだし。

ただ、これだとルーテシアの年齢を上げないといけなくなるんですが。
ルーテシアってStS本編では9歳なんですよね。んでなのはが重症を負ったのも、ゼストの部隊が壊滅して、母親のメガーヌ共々人造魔導士としての適性があるっつー事でスカの元に捕らわれたのが8年前。
母親を目覚めさせる為にスカに強力するってーのは、1歳じゃ無理でしょう?
という訳で、上記の『ガリューをなのはに重傷を負わせた敵にする』という案は、ルーテシアに召喚士としての才能があったり、人造魔導士としての調整を受けてパワーアップしたとしても、捕らわれた時点でガリューを従えられる実力相応の年齢でないといけないんですよね。
ちなみに、才能溢れるキャロがフリードを従えられたのが6歳。そうすると6+8で14歳と。リーベさんはどう思います?14歳のルーテシアって。
まあ、キャロをも凌駕する才能の持ち主ってー設定にすれば、3+8で11歳位にする事も出来ますが。

>ジュエルシード
出した意味無いですよね、これ……
組み込まれたガジェットⅢ型が、他のⅢ型以上の性能を発揮した様にも見えませんでしたし。
  • ルーク 
  • URL 
  • at 2009.07.30 21:00 
  • [編集]

 

ルークさん>
返信遅れてマジすみません;
過去記事のコメの返信ってどうもすっかり忘れてしまうんです><←オイ

>ヴィヴィオの立ち位置はルーテシアでも十分間に合ったんじゃないか?
ですよねー。
ただでさえキャラが多いStSなんだから、序盤で敵キャラとして出したルーテシアはもうちょい色々使えたと思うんですよね。
もう多分何度も書いたけど、なのスバの絡みが少なすぎたんで、俺もそれは賛同ですw熱いっすねw

>ヴァイスとティアナ
ヴァイスはかなり中途半端なキャラだからなぁ。ティアナの兄絡みで色々物語が出来たようにも思えたw
失明はガンナーにとって致命的だからなー。なのはの世界観の医療技術って割と中途半端だからどうなんだろw

>ガリュー
>ルーテシア14歳案
ガリューもルーテシアが中途半端な立ち位置であるが故に微妙な役回りでしたよねー。最終的にエリオと互角ってww

アリだと思いますよ。近接戦闘同士の戦闘は映えますしね。相当アツそうだw

仮にルーテシア、エリオ、キャロの三人の関係を一期のなのフェイを意識して初めから描写してたら、ルーテシアの年齢は元来の9で良いと思うけど、正直この三人の関係も割と行き当たりばったりでしたからね。最後の決戦でいきなり~って印象だしw
んだから14でも全然物語は成り立つと思います。まぁその場合三人のなのフェイ描写は失くす必要はあるけど。

>ジュエルシード
サービスサービスとしか思えんかったw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2009.08.12 01:30 
  • [編集]

 

>返信遅れてマジすみません
いえいえ、こうして返信してくれるだけでありがたいですよ。
これからもよろしくお願いします。

>ヴァイスはかなり中途半端なキャラだからなぁ。ティアナの兄絡みで色々物語が出来たようにも思えたw
その兄が名前と姿しか出てこないモブキャラだったので、キャラの短縮を兼ねて思いついたのが『二人は兄妹にした方が良かったんじゃね?』案です。
この案、リーベさんはどう思いますか?
後、ヴァイスが『かなり中途半端なキャラ』というのは、どこがどう中途半端だと感じたのか興味が湧いてきました。良かったら教えて頂けると助かります。
  • ルーク 
  • URL 
  • at 2009.08.14 01:14 
  • [編集]

 

ルークさん>

どもですwいつもあざすですw

>『二人は兄妹にした方が良かったんじゃね?』案
アリだと思います。けど俺の中でティアナの努力云々は死んでしまった兄の存在があるが故に、ってあるんで、そのシチュがなくなるのは若干微妙かなーとも思ったりも。地味にティアナのMAD作ってるくらいなんでw

>ヴァイスが『かなり中途半端なキャラ』
やりようによってはもっと効果的に生きた(ティーダと交友があった故にティアナを気にしていたとか諸々)のに、加えて妹云々のエピソードも弱く、その割になんか最後だけおいしいとこ持ってった~って印象が強いんですよねー。まぁカッコよかったから良いんだけどさw

最後に目立たせるなら、それまでの過程で唸らせるのが欲しかったのかも。うんまぁ俺の意見って割と適当なんです←オイ
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2009.08.14 16:39 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Twitter

カウンター

プロフィール

水兵リーベ

Author:水兵リーベ

最近の記事

Categories...

openclose

ブログ内検索

一応

※当ブログでは著作権を侵害する目的で画像、動画を利用していません。著作権者側から申し立てがあった場合は、速やかに従います。

同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。