イラスト1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

魔法少女リリカルなのはStrikerS【第13話】命の理由【キャプ感想】

コメディ要素とシリアス要素が良い感じにミックスした第十三話の感想です。とりあえずアイキャッチに気づいた方は勝ち組ww


thzn13zz.jpg


(7/2ちょろっと修正)

thzn13a.jpg

アギトの過去の回想シーン。今回コレがメインだと思ってたんですが、案外すんなり終わりましたね←何様
注射のシーンとかはマジで苦手です。ていうか注射苦手。気胸で入院した時にぶっとい管を刺されたんで、そのトラウマが;;;;
どうやらアギトはリィンⅡと同様で、古代ベルカ式融合騎(〝機〟と思ったけど〝騎〟なんですね)の融合型デバイスだそうです。ただ決定的に違う点は、マイスター、ロード(融合者)がアギトにはいないという点ですかね。そういう意味でもリィンⅡとアギトはライバル的要素はバッチリw
んでアレだ、ゼストがザフィーラとポジ的にも似てるwただでさえ男性キャラ少ないのにw


thzn13b.jpg

教会の病院のヴィヴィオの様子を伺いに向かうなのはとシグナム。シグナムも車運転できるのかw
んでシャッハから、ヴィヴィオの姿が見えないと緊急の連絡が入る。不手際すぎだwてか人員少ねぇw


thzn13c.jpg

「シグナム副隊長」
「はい!」

違和感ありすぎでワロタwww
なのは、シグナム、シャッハはヴィヴィオとかくれんぼをすることに。
んでヴィヴィオは検査の結果は、特に変わった点はないそうで。まぁ特殊能力とか隠された能力とかの類は、機械的な検査に引っかからないってのはお約束w


thzn13d.jpg

ということで開始1分くらいでなのはが発見。(なのはの潜在能力を感じ取って)おびえきった様子のヴィヴィオ。やっぱりアリサとかアリシアとか(以下略


thzn13e.jpg

「逆巻け、リンデル・シャフト!」ちょ、シャッハガチ過ぎww大人げねぇwww……と思ったけど、確かに危険因子って点は否めないからなー。まぁしゃあないかw


thzn13f.jpg

シャッハ の いかく で ヴィヴィオ の こうげき が さがった!


thzn13g.jpg

シャッハを制してヴィヴィオを宥めるなのは。なんつーか、こういうの見てると10年を感じるなー。まぁ10年前でも同じことが出来てたかっつーと、普通にこなしてそうなんだけどw

てか今まで載せてたキャプ画じゃ分かりづらかったから(ぶっちゃけこれも分かりづらいけどw)言わなかったけど、ヴィヴィオオッドアイktkrww蒼星石ww


thzn13h.jpg

「これ、査察対策にも関係してくるんだけど、六課設立の本当の理由、そろそろ訊いても良いかな」
「……そやね。まぁええタイミングかな」

ほぇー、六課設立の理由は、レリックの捜査とかロストロギア対策とか、第二話の回想ではやてが言ってたやつだけじゃないのか。若干後付け臭い気もするけど、まぁ気になるんでおkw←オイ 普通ならはやては、なのはとかフェイトに対してなら事前に話すでしょうしね。
ただ六課を設立している過程で〝あの事実〟が発覚して、結果的に設立の理由がそっちに変わった~とかそんな感じだったらおkか。内容的にも重大だけど、急いて言うことじゃないし。


thzn13i.jpg

「こんにちは」
「ふぇっ」

なのはのたじたじ具合wwwんで手馴れしているフェイトワロタwwwwさすがwwww
ぬいぐるみにあわせて顔動かすヴィヴィオもかーいいw


thzn13j.jpg

あまりの鮮やかさに驚くティアナとスバル。
フェイトはアルフ、クロノとエィミイの子供二人、んでエリオとキャロの計5人も育児してるんだもんなー。そりゃ手馴れるわw
なんつーか、リニス直伝ですねぇ。またも10年を感じますw


zn13y.jpg

淫獣(フェレットもどきver)現る!!!
もうね、糞ワロタwwwwwwぶっちゃけ一度目の視聴じゃ気づかなかったwwキャプ画作成中に気づいて、思わず茶吹くところだったわwww
それにしてもやってくれるw視聴者のツボをよく理解してらっしゃるw

thzn13k.jpg

書類作成に精を出すスバルとティアナ。作業能率は断然ティアナの方が上ですねー。まぁスバルがこういう作業得意なハズがないw
んでスバルはナンバーズの詳細データを見て表情を曇らせる。アレで魔力全く使ってなかった(というかそこまで使えない?)のか……人造魔道師恐るべし;


thzn13l.jpg

「ふぎっ!」
デコピンwwwどんだけの破壊力wwwてかどっちも痛そうだwww
自分達がやるべきことをやる、確かに雑念しても無意味ですよね。ロングアーチっつーエキスパートたちもいるんですしw


thzn13m.jpg

「お兄ちゃん、元気だった?」
「お……それはよせ、お互いもういい年だぞ;;」

本編でクロノに対してお兄ちゃん発言初めてキターwwwwww一人歓喜している俺ガイルww
しっかしなんつーか、クロノも懲りないなぁwwまぁしゃあないけどw


thzn13n.jpg

アットホームな談義から、はやての一言から一転緊張が走る。周りにカーテン引くほどってーと、相当重要なんでしょう。


thzn13o.jpg

(プロジェクトFは、どこかでまだ続いてる……)
ヴィヴィオを見て色々と考えにふけるエリオ。知識や言語がはっきりしすぎていることから、人工授精によるものではない。元々のモデルになった人物の記憶がある……と。一番有力なのはカリムか?それともまさかのアリシアか?wてか10歳くらいの少年がこんな小難しい単語を述べるあたりがなのはシリーズっぽいww
てかプロジェクトFの存在はエリオ自身も知ってるんですね。被験者だから当然かもしれませんが、ってーと自ずとフェイトも知ってるってことになりますよね。……もしやプロジェクトFATEとプロジェクトFは別物なのか?

小説版一度しか読んでないこともあって、ちょいとプロジェクトFについて誤認してました。アレなんです、プロジェクトFATEは、まずプレシア自身が立ち上げた(アリシアを生み出すのが目的の研究チーム)と勝手に間違った解釈をしてました←阿呆
調べてみましたが、そうは明記されてないんですよね。
レシアは途中参加(?)し、知識を持ち逃げして脱退。アリシアを作ろうとし、その過程でフェイトが生まれ、名をFATEから取ってつけたーと。
つーわけで第5話で言ったとおり、やはり十中八九プロジェクトFATEでしょう。


thzn13p.jpg

またも場所は移って教会。どうやら六課は非公式で旧三提督のバックアップも受けているそうです。レジアス涙目www


thzn13q.jpg

「私の能力、」
カリムのレアスキルが判明。半年~数年先くらいまで予見できる、いわゆる予知能力かー。ただハンターハンターみたいに百発百中ではなく、割とよく当たる占程度だそうです。しかも発動には2つの月(そういや月二つあったような気がするw)の魔力が揃ってないと発動不可、文章も難解な古代ベルカ語だったりとデメリットも高めですね。まぁあれだ、ヒエラティックテキストを読んだらラーが姿を変えるってのと似たようなモンか←結論w


thzn13r.jpg

「古い結晶と、無限の欲望が集い交わる地、死せる王の下、聖地より、かの翼が蘇る。死者達が踊り、なかつ大地の法の塔は空しく焼け落ち、それを先駆けに、数多の海を守る法の船も砕け落ちる」
「それって……」
「まさか……」

今回の事件の規模は相当デカいっぽいですね。とりあえず前半部分はベルカとか聖王の神話かなんかか?んでも無限の欲望が集い交わる地っつーとアルハザードが浮かぶんだけどなー。そすると自然にプレシアとかが浮かんでくる罠w
まぁなんつーか、レジアス頭固すぎだろwwしかもコレ見る限りだと、まずは地上部隊から潰れるってあるし、やっぱりレジアス涙目ww


thzn13x.jpg

「ロストロギアを切欠に始まる管理局地上本部の壊滅と、そして、管理局システムの崩壊」
規模でかいなんてレベルじゃねーぞwww
もうなんつーか、カリム黒幕とかプレシアの夫が黒幕だとか予想してるけど、全然予想つかねぇwwいくらナンバーズがあれだけの力を持ってるからといって、全壊とまでは考えにくい。とするとやっぱり、鍵はレリックしかないか。


thzn13s.jpg

オーリスが結構良い人なんだ疑惑見せたwww相変わらずレジアスは露骨杉て同情できねぇwww
六課のシステムは中々に出来ているそうです。さすがはやてw


thzn13t.jpg

「八神部隊長。今のところ、部隊長は何も間違ってないであります」
「だから大丈夫、いつものように堂々と命令してください。胸を張って、エヘンと」
「……うん!」

ヴィルヘルミナワロタwwwwwエヘンワロタwwwww
三人娘の絡み方が前あったような感じ(はやてが呼び止め→なのはとフェイトが大丈夫~みたいな)だったけど、この二つの台詞はおkwwワロタwww


thzn13u.jpg

「ヴィヴィオー、ただいま。良い子にしてた?」
「ふぇっ、うん」

水橋かおりさんのこの声は反則wwwアイのときよりも破壊力あるww
完全になのはになついてますねー。本性知ったらそうはいかないだろうにw
しっかし、なのはママンは何人女をキープしてるんだ……フェイト、スバル、ティアナ、んでヴィヴィオって大杉なんてもんじゃねーぞwあ、そういやユーノもいるしww


thzn13v.jpg

「私の命は……そのために使うんや」
えぇぇぇぇ((((;゜Д゜)))
唐突にはやて死亡フラグとか焦るわwwwwしかも今までの誰よりも露骨すぎwww
まさか三人娘全員死亡、その意思をスバルたちが継ぐ~って終わり方とかあったりするのか?バッドエンドは嫌いじゃないけど、やっぱなのはシリーズはちょっぴり苦くもハッピーエンドだとも思うんですけどねー。

ちなみにサンタさんグレアムはまだ生きてるのかな?リーゼロッテが猫になってる=養える魔力がない=そろそろ体力的に辛い→今は故人になってしまった、って不謹慎な邪推をしてみるw


【総括】
笑えるところはしっかり笑えたし、伏線とかフラグとかも色々とあったりして気が抜けない回でした。
作画も小森さん(ぶっちゃけ奥田さんとこの人と斉藤さんしか知らないんだけどねw)が作画監督ってことでかなり安定してたと思います。
アレです、キャラの顔が1話を通してちゃんと同じっつーのを最低限のラインにしてるんで、ゆうに超えてますwまぁ当たり前っちゃ当たり前なんですがw

前述したとおり、コメディ要素がツボでした。アイキャッチはマジでワロタwww何度見ても笑えるwww
キャラの絡みとかも面白いですねぇ。ただどうしても気になるのが、これまでなのはとスバルの絡みが殆どないというところです。後半はあるとは思うんですが、ちょっと気になりました。なんつーか、折角漫画版のときから〝憧れ〟を出してたのに、それが今のところはそこまでないなーって思うんですよね。

んでアギトの過去、カリムの能力、六課設立の新の目的などが判明、んではやての死亡フラグ……と。今回の事件はPT事件、闇の書事件とかと比べてかなり規模がデカいですね。そう考えると、やっぱStrikerSがシリーズ最終章なんでしょうかねぇ。なんか複雑だ;

アギトの過去は明かされたものの、ルーテシアとゼストはいまだナゾですね。てっきり今回明かされると思ってたんですが。まぁ前回述べたように、今のところ敵サイドに感情移入があまり出来てないんで期待です。

今回メインだったヴィヴィオに関してもエリオの独白のみの部分しか明かされませんでした。てかよりナゾが深くなったというかwルーテシア同様で鍵を握ってますね。


【次回予告】
thzn13w.jpg

またインターバルか?wwヴィヴィオとなのはの絡みと訓練がメインっぽいです。てかマザーってことはリンディとかエイミィが登場するのか?wktkww


【前半の簡潔なまとめ】
残すところ13話、折り返しまで来ました。一期A'sだったらもう終わっちゃってるんですよねぇ。しっかし、これまで敵との交戦が一度しかないってのはどうなんだろwA'sはひたすら戦ってたのを考えると、やっぱりまったりしてるよなw

第1話の滑り出しは中々に上々。作画やらまったりしすぎやらで途中若干ダレるかと思いきや、第5話のキャロ&変身シーンで視聴者のテンションを上げ、そこで良い意味で追い討ちをかけるように白い悪魔の召還。ティアナメインの7~9は前半の中でダントツに良かったですね。
んでようやく初の戦闘と言える11~13も良い感じでした。てか何だかんだ言ってもバトルが一番面白いです。真骨頂です。んだから後半はバトルをメインにして欲しいですねぇ。

ティアナとキャロのメインの話は消化された(キャロは微妙?)んで、後半はスバルとエリオのメインの話に期待ですね。特にスバルはこのままノータッチなんてことがないように願います。
エリオのときは自ずとフェイトもメインになってくると思うんで、すんげー楽しみです。ここまでは、はやて程じゃないけどやっぱり薄いからなー。

伏線とフラグの準備は十分整ったんで、それをどう消化するかに期待です。なんだかんだで残り半分もあるワケですし、これはもう大いに期待してますw
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

たぶんプロジェクトFとプロジェクトF.A.T.Eは同じ物でしょう。
ただ・・フェイトの場合、プレシアがFATEでの経験を生かして
生み出したと考えるのが妥当な気もします。いくらプレシアが
天才だったとしても、やり方を知らずに、いきなりフェイトのような子を生み出せるとは
思えません。
  •  
  • URL 
  • at 2007.07.02 14:14 
  • [編集]

 

淫獣は1発で気付きました。大興奮です!!まさかこんなやり方で出番をかせぐとは侮れん奴め。

シャッハの掛け声により、デバイス=斬魄刀説浮上(笑)学校で話題になりました。

ふっ、私でも魔王なのはさんに勝てることがあった!!そう、それは子供の扱いだ!
私はなぜか道場で小学生以下の子によくなつかれます。ちびっこは鬱陶しくもあり、かわいくもありますね。
  • ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.07.02 18:24 
  • [編集]

なのはさんタジタジ( ̄ー ̄)ニヤリ 

なのはがタジタジでしたねww
一方、フェイトの子どもとの接し方は流石と言う感じでした。
まだ幼い双子の叔母さんであり、そしてエリオとキャロの育ての親ww
他にも色々な子ども達を助けてまわっているとのことですし、それも納得です。
エリオとキャロの幼少期のエピソードなども、もっと聴いてみたい気もします。
恥かしがる2人が可愛かったですし。( ̄ー ̄)ニヤリ

最後の決意は、まさにはやてだからこそ。
今まで色々な人に助けられ、支えられて生きてこれたからこその決意でした。
その命は同じような後悔を繰り返させないために使うと言うのもはやてらしかったです。
でもこれ、巷では死亡フラグなのでは、という声もあったり……

その直前の3人でのやりとりも良かったですよね。
フェイトの胸を張ってエヘンというのは、リニス直伝ですね。
他にもフェイトはクロノのことを「お兄ちゃん」と呼んだりとか。
サウンドステージを聴いてると、思わず( ̄ー ̄)ニヤリとできるネタが多かったように思います。
  • いけやん 
  • URL 
  • at 2007.07.02 23:48 
  • [編集]

 

こんにちは(^^)

ヴィヴィオは、もっとクールな子かと思ってたけど・・・ いやあ~ かわゆいですな~(撃沈
あの可愛さは犯罪です。てか卑怯だ~ww 特にヴィヴィオの泣き顔が好きですが 何か?w
今回はもう、ヴィヴィオだけで良いです(マテ

オッドアイは、別名 ヘテロクロミア、金銀妖瞳とも (どうでもいいですねwww

>斬魄刀説
これは僕も思ったw 「BLEACH」を知らない人には、何のことか さっぱりだろうけどww

「逆巻け! リンデル・シャフト!」 シャッハ
「水天 逆巻け! 捩花 (ねじばな)!」 志波海燕の斬魄刀の解放

まあ 詠唱で力の解放ていうのは、よくある設定だけどねw
  • Yuz 
  • URL 
  • at 2007.07.03 18:17 
  • [編集]

 

名無しさん>
やっぱそうですよねぇ。ちょっと一部混同してたこともあってああ書いてましたが、十中八九同じですよね。修正しますー。
もしかするとプロジェクトFATE(F)を立ち上げた人物がスカリエッティか、もしくはまだ見えぬ黒幕の人物なのかもしれませんね。んでプレシアはその技術を活かし、盗み、アリシア(結果的にはフェイト)を生み出した~と。

ネギまぐろさん>
>淫獣
すげぇwwwホント侮れません。もはや後期OPに出てきそうな勢いか?w

>デバイス=斬魄刀説
言われてみればそうだwwwwなんかあったような気がしたけど、Yuzさんと同じくでこういうのはベタだからまぁ何かと被ってるんだろうなーって感じだったけど、もろブリーチw

>なのは
スカリエッティに気づかれたらなのはも終わりw

>チビっこ
ですねー。最近はそんな機会も殆どないなぁ。


いけやんさん>
>なのは
新たななのはの一面が見れて満足w

>フェイト
さすがですよねぇ。なんつーか手馴れすぎてて、既に子供いるんじゃないかと思っちゃうくらいです。あー安心した←イミワカンネw

>はやて
13話の冒頭とラストはA'sのラストを思い出させるような雰囲気ですねぇ。死亡フラグは怖いからカンベンw

>ssネタ
コアなファンに応えるのが都築流ww


Yuzさん>
>ヴィヴィオ
かーいいですよねーwアレは反則w怠惰な日常さんのStrikerSなの!シリーズのヴィヴィオもすんげー良いんで、今度見てみることをオススメしますw

>オッドアイ
ほぇー。ていかオッドアイって言葉知ったのはローゼン見たときからだからかなり最近というw

>斬魄刀説
直結しなかった俺は負け犬wというかブリーチは好きな作品じゃないんでしゃあないw←言い訳乙w

>詠唱で力の解放
「打ち抜け雷迅!」等の簡易詠唱もこんな感じですよねー。まぁ王道ですねw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.07.03 21:12 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハヤテもまさか・・・ 魔法少女リリカルなのはStrikers 13話「命の理由」

冒頭のアギトの注射シーンとその悲鳴はいくらUHFの深夜とは言えエロ過激だった。なのは達が保護した謎の少女の名前はヴィヴィオだった。保護したのをどっかの施設に預けたら逃げられて、なのはさんが見つけたのだけれ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

予言された破滅の未来、戻せない過去…失われたもの…。残された者は、見えない未来を探るしかない。望む明日を勝ち取るために…大事なものをもう無くさないために…アギトは同じチミッ子のリインにライバル宣言(笑

魔法少女リリカルなのはStrikerS #13

機動六課設立の真相が明らかにされるお話でした。本編の冒頭で、いきなりアギトの過去が描かれました。実験動物のように扱われていたアギトでしたが、ルーテシアとゼストに救われて以...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話「命の理由」

「今回は機動六課設立の真の理由が明らかになるお話。‥なんですけど、うーん‥いろいろ詰め込みすぎなのでないかな。いくらなんでも予言で部隊設立っていうのは、あれれ、です。もちろん魔法の世界での予言だから、私たち

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

無くしてしまったもの起こってしまった出来事過ぎ去っていった過去の時間は変えることが出来ないだから、失いたくないと思う守りたいと思う守るために、強くなりたいと思う選んだのは戦って勝ち取っていくこと見えない未来を望んだ形に変えて....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

ヴィヴィオが大変お気に入りになってしまいましてw大人びたキャラが多い中、彼女のような普通の子供っぽいキャラは新鮮に感じます。このアイキャッチのヴィヴィオはとりあえずお持ち帰りしたいです^^でユーノくん

魔法少女リリカルなのはStrikerS

第13話 『命の理由』   おやおや、今回は「アギト」の話です、研究所をどうやら襲った、「ルーテシア」と「ゼスト」、結果的に「ゼスト」が助け、「ルーテシア」が仲間に加えたって所でしょうか?ってか、

魔法少女リリカルなのはStrikerS 13話「命の理由」

無くしてしまったもの 起こってしまった出来事 過ぎ去っていった過去の時間は 変え

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

ええと…何か役に立つんですか、それ?今週は低いトーンでのはやてさんの決意表明で始まりました…だから、もっと元気に始めて下さいYO!!はやては闇の書事件の罪滅ぼしをしているのかな?自らがスケープゴート

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1)生まれた時のことなんて覚えてないし、人間で言う親・マイスターが誰かなんてことも私は知らない。ただ静かに・・・随分長い間眠ってただけ。気がつくとそこは地獄だった・・・。

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1)生まれた時のことなんて覚えてないし、人間で言う親・マイスターが誰かなんてことも私は知らない。ただ静かに・・・随分長い間眠ってただけ。気がつくとそこは地獄だった・・・。

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

萌えキャラ認定中:キャロ・ル・ルシエ『命の理由』他のblog様を見るかぎり、第12話の世間での評価は概ね良好で(概して、戦闘シーンの評価が高かったようです)、私のような批判的な向きは少数派のようでした。私の感

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話「命の理由」

今回はヴィヴィオメインのお話ですね。2クールだから展開の速さはこんなもんだと思うんですが、1クールの超展開アニメに慣れてしまったせいで展開遅く感じます。 今回は冒頭からアギトの回想がありましたが・・・ぶっちゃけどうでもいいですねw それよりあの空気読めな

魔法少女リリカルなのはStrikerS 。。。。 第13話 命の理由

この子、ヘテロクロミア?戦い済んで 一段落して。。。。 といった感じの この13話に思えたんですが。。。。リリカル初心者としまして、以下↓のような 場面があると「なるほど、なるほど」と 前作&前々作を 解釈しながら見てられます。いや ほんと、↓のBパート ...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

アギトは、本物の古代ベルカ式融合ディバイスだったのですね。実験施設が焼かれ(ゼストとルテーシアの仕業でしょうか。)救い出されたアギト。ルテーシアの一言が無ければ、捨て置かれた存在。なんて、不憫なのでしょうか。

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話「命の理由」

ここに来てようやく機動六課設立の目的が明かされた。カリムの持つ予言能力と、それが告げる管理局崩壊の事実を隠し、願わくば阻止するために集まった。カリム、はやて、クロノが中心となり設立した形だが、彼らが表の顔だとし

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話

「命の理由」 クロノ、なんでそこで照れる!?今回はまず、アギトとルーテシアの馴れ初めから。リインと似たような存在でありながら、気が付くと実験体として過酷な実験を強いられ、つらい日々を過ごしてきたア

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話 「命の理由」

魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東...

なのは様、タジタジ( ̄ー ̄)ニヤリ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話「命の理由」束の間の日常。やってきた幼きオニャノコに、なのはさんはタジタジデス( ̄ー ̄)ニヤリ物語前半最後のお話。テイク・オフ、いっときましょう♪夢の中で、アギトは昔を思い出します。生まれたときなど覚えておらず、親であ

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第13話「命の理由」

なのは。自分の中で一回「微妙」と思ってしまってからはどうも見る目が変わってしまったというか・・・。百合があればそれでいい!!っていうね。もうアホなのは自分でもわかっとりますが、このアニメを見続けるための唯一の要素ですわ。TVアニメ『魔法少女リリカルなのは..

レビュー・評価:魔法少女リリカルなのは StrikerS/第13話 命の理由

品質評価 18 / 萌え評価 54 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 67 / お色気評価 13 / 総合評価 30レビュー数 137 件 アギトは自分の過去を夢に見る。それは数年前、研究組織で実験体として扱われていた苦難の時代の記憶だった。施設襲撃を行ったゼストとルーテシ

Menu

Twitter

カウンター

プロフィール

水兵リーベ

Author:水兵リーベ

最近の記事

Categories...

openclose

ブログ内検索

一応

※当ブログでは著作権を侵害する目的で画像、動画を利用していません。著作権者側から申し立てがあった場合は、速やかに従います。

同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。