イラスト1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

StrikerS THE COMICS【感想】

一日遅れてStrikerS THE COMICSを購入。んでハヤテの小説版は立ち読みで読破しちゃいましたwwアレだ、途中まで立ち読みしちゃうと購入意欲が削がれちゃうんで、いっそ一気に読んでしまおうと思いましてw感想は後ほどー。

そんじゃStrikerS THE COMICSの感想は続きからで。

魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1) 魔法少女リリカルなのはStrikerS The Comics (1)
都築 真紀ILLUSTRATOR : 長谷川 光司 (2007/05)
学習研究社

この商品の詳細を見る

.
【表紙とかカラーページとか】
表紙は中学生ver三人娘ktkr!CMで誰もが気づいていると思われますが、今回発売されたのは1巻なんですよね。2までは当然として、もしかすると3巻くらいまで出るのかな?
裏表紙はエムブレムのみ。
カラーページは三人娘+αの登場人物紹介みたいな感じ。てか表紙もそうなんですが、長谷川さんのカラー絵が上手い気がする。

【中身】

【A's to StrikerS(ep1-3)】
A's終了の「セーットアップ!」から始まる、文字通りにA's to StrikerSなのがエピソード1からエピソード3です。
同窓会のような簡単な任務と思いきや、レリック&ガジェットドローンの出現でちょいと予定が狂う。しかしそこは、

th21.jpg

th20.jpg

三人娘、ヴォルケンリッターの活躍で難なく解決。スバルら六課新人面メンバーが苦戦したAMFも、なのはたちにかかれば呆気ないですねー。この当時だとなのはたちは年齢的にも同じ15歳ですが、やはりというか格が違います。戦術性も高いなぁ。ナルホドとしかw

th19.jpg

漫画版の中で最も重要であろう、ヴィータの回想シーン。第9話で語られるっぽい(今日放送)んですが、事前にここで知ってると第8話のアレとか、第6話とかも色々と異なった見方ができますね。

その後ホントの同窓会。フェイトが執務官合格するのに二浪(その内一回はなのはの例の大怪我が原因)してたり、ヴィータが負い目感じてたり、はやてが一流キャリア一発合格してたり、旅行先を決めたり(このとき空港事故が起こって緊急出動するんですよね)と色々と。キャラ同士の絡みも色々と面白いwやっぱフェイト&シグナムはガチw

一方クロノ&ヴェロッサは仕事話。ここだけ見ると本当にヴェロッサが黒幕に見えちゃうのは仕様ww
古代ベルカ式の継承者は、はやて・ヴェロッサ・カリムの三人のみでそれぞれレアスキル持ちと。はやてはともかく、残りの二名の能力が完全に未知なんで楽しみですねー。

そんな感じでスバル(11歳)とギン姉(14歳)が登場し、Starting Starsに続く。空港事故が起こる直前ですね。


【Starting Stars(ep4-7)】
A's終了後から数えて1年後(エピローグ除けば7年後)、StrikerS本編から数えて3年前、この空白を埋めるのがStarting Stars編です。

スバルとティアナの陸士訓練校時代がメインですね。これを読んでおくと、第1話のスバル&ティアナの試験にかける意気込みとかが結構変わってきそうです。

ththh19.jpg

th17.jpg

スバティアコンビの始まりはやっぱりワロスwwwなのは&フェイトとは違ったコンビで面白いんですよねー。ぶっちゃけなのは&フェイトの絆の深さとはワケが違うとも思いますが、共に夢へ向かうかけがえのないパートナーっていう絆も浅いはずがないですし。
なのはシリーズでは名前の呼び方が一つのポイントなんで、そこら辺もちゃんと抑えてて良いですね。ただティアっつーと、どうしてもToAが浮かぶんだよなwしゃあないけどw

th10.jpg

スバル、ティアナ、ギン姉の絡み。てかこの姉妹おもすれーww
さっきのシーンを含めて、ティアナの過去が若干触れられます。それとスバル・ギンガのお母さんが既に亡くなってるってことも。リボルバーナックルは片身で、左右を姉妹で分けてるそうで。……ギン姉死亡フラグここでも立ってますねw

んで最後のエピソード7はStrikerS第一話の二週間くらい前の、一同門出のエピソード。「ホントいよいよだなーw」って思わせる話ですねー。wktk回というかw

まぁそんな感じでStarting Starsも終了。あとがきには、都築さんの原案やらネームやら、長谷川さんのフリーリヒやらが載ってます。都築さんのクイクイキタwwフリードリヒうめぇw

【総括】
表紙を見れば一目瞭然なんですが、長谷川さんの画力がA'sの漫画版と比べるとしっかりと上がっててGJです。キャラとかもかなり似てますねー。んでも読むたびに思うんですが、シグナムの髪もうちょいトーン細かくしても良いんじゃないですか?wとか言ってみるw
んで人物紹介とか世界観説明とか設定の説明などの原作の補完がメインなのにも関わらず、普通に面白いのは凄いとしか。ここらへんはキャラが良いからですかねぇ。
ただメガミマガジンの時点で誤字(ティアナの台詞)が訂正されてないのはちょっと残念だったり。折角単行本にするのなら、こういう点もきちんとするべきかなぁと。

続刊も期待です。特に二巻(StrikerS放送)以降は原作では行わないエピソードのみを描くらしいので、視聴している方は是が非でも読むべきですねー。

【あとがき】
折角拾った画像もあったんで、若干レビューの仕方を変えてみました。あぁ、忘れてましたが掲載している画像は拾い物です。著作権云々とかを侵害する気は毛頭ないことは明言しておきますーm(_ _)m
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

こんばんは~。

先日、リーベさんが仰ったとおり、30日発売でした。ありがとうございます。

僕は発売当日に購入しました。感想はいうまでもなく・・・最高です!!

スバル&ギンガの絡みシーンが一番面白いです。

ヴィータの回想シーン、細かいことまでは書いていませんでしたが、これはアニメで出るんですか?じゃあ、これは友達に期待します。

では、また今度~。
  • x+y=11 
  • URL 
  • at 2007.06.01 01:15 
  • [編集]

 

方程式さん>
どうもですー。
おぉ、買いましたかー。てか方程式さん完全になのはワールドktkrww 落ちるところまで落ちましょうww((オイ

漫画版良かったですよねー。本編でない絡みのシーンは貴重かつ面白いwwスバルとギンガのアレはガチww

>ヴィータの過去回想
あー、第9話で出ました。つっても完全には明かされてないんで、今後もう一度あるのかな?って感じで。何が言いたいって、第9話は期待する価値は十二分にありますよw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.06.01 17:19 
  • [編集]

 

ナカジマ姉妹が飛びついた後にいきなり殴るのは師弟の運命(SA☆DA☆ME)?

>基本はパンチとキックだけ
シューティングアーツは完全に打撃系ですね。総合格闘技では組み技主体の人を「グラップラー」。打撃主体の人を「ストライカー」と呼びます。これもタイトルの由来の1つじゃないかと思います
  • ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.06.01 19:39 
  • [編集]

 

ネギまぐろさん>

>SA☆DA☆ME
ベタ過ぎるシチュww姉妹ならあんな感じなのがデフォw

>シューティングアーツ
打撃主体の人をストライカーって言うんですかー。てかバキの由来もそれかw
ちなみにStrikerSの由来は第九話で明かされましたよねー。もともと従者(?)って意味もあるっぽい上、ネギまぐろさんのいうそれとか、色々とかけてそうですね。A'sもA'sと所持してるデバイス~ってのもかけてましたし。
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.06.02 16:02 
  • [編集]

 

>リーベ

長谷川さんのトーン貼りは
ピンク色を間隔が大きめのトーンで貼ってるみたい
前巻よりもシグナムのトーンは細かくなったけど今度はキャロに前のトーンを貼ったようだった
  • skipper 
  • URL 
  • at 2007.06.02 17:24 
  • [編集]

 

skipper>
あーホントだ、前巻の方がもっと間隔あるなwんでキャロだけど、エピソード6は全巻のシグナムのトーン貼りっぽいけど、7はかなり細かくなっているというwこれはちょいミスw
まぁ各々で描き方とかそういうのがあるから文句は言えないものの、やっぱり気になるなー。同じピンク髪のヒナギクみたいな感じの方が、断然違和感ない気がするw

  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.06.03 20:34 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Twitter

カウンター

プロフィール

水兵リーベ

Author:水兵リーベ

最近の記事

Categories...

openclose

ブログ内検索

一応

※当ブログでは著作権を侵害する目的で画像、動画を利用していません。著作権者側から申し立てがあった場合は、速やかに従います。

同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。