イラスト1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

魔法少女リリカルなのはStrikerS【第8話】願い、ふたりで【キャプ感想】

第8話の感想です。色々と波紋を呼んだ例のシーンの考察、意見は最後にあります。うん、アレは焦ったww


thzn8zf.jpg


.
thzn8a.jpg

カップル図表その1w実際スバルよかティアナの方が、なのはと絡んでるんですよねー。
なのはの説教……じゃないな、優しい指導を受けるティアナ。なのはちゃんと分かってるなー。ここで改めて怒鳴りつけるなんてのは、駄目な上官。さすがw……このシーン、後半のアレもちゃんと見越してる辺りも注目ですね(イミシン


thzn8b.jpg

カップル図表その2wやっぱこの二人がガチかな?w
ちゃんと謝る辺りがGJです。当たり前だけどそれができるってーのは凄いと思います。やっぱこの二人の関係はコンビっつー枠じゃ収まりきれませんw


thzn8c.jpg

カップル図表その3wんでも空気読むフェイトはさすがとしかww
ジュエルシードは局が地方の施設に貸し出す際に盗まれたのこと。ってーと、管理局側から裏切った~ってワケじゃないっぽいですね。早速外れたw
ユーノとしてもちょっと複雑ですねー。今回ばかりはどうしようもないんですが、いかんせんユーノは真面目すぎる(´ー`*)


thzn8d.jpg

カップル図表その4w
∑((((;゜Д゜)))
え、マジかwwこの二人ここまで良い感じなのかwwお互い頬赤らめるとかktkrwww
ってかユーノおまwなのはの「偶然なのかな……(ポッ」には「運命だったんだよ(キラーン」しかねーだろwアコースとかどうでも良いwてっきり今もなのはが朴念仁かと思いきや、今度はユーノかよww(イイスギ


ththvlcsnap-95606.jpg

カップル図表その5w
なんか突っ込みづらいwヴェロッサがなんか微妙すぎるからなのかw


thzn8e.jpg

現場の処理も終了し、撤収する一同。
ここを境に作画が崩れるシーンが目立ち始めた気がするってーのは置いておいて(w)休暇をとれと言われたのにもかかわらず、ティアナは他の面々を制止し、一人自主トレを行うと宣言する。やっぱミスショットは相当こたえてるっぽいですね。


thzn8f.jpg

「無茶も多少はするもんだけど、時々、ちょっと度を越えちゃってる。アイツ、ここを来る前に何かあったのか?」
「うん……」

明かされるティアナの過去。ふと引き出しを開け、一枚の写真と小さな銃を見つめる。写真には幼い自分と最愛の兄の姿が写っている。


thzn8g.jpg

「ティアナのお兄さん、ティ-ダ・ランスター。当時の階級は一等空位。所属は首都航空隊。享年21歳……」
ティアナの兄は殉職したんですね……。ヴィータも言ってるけど、21歳で一等空位って相当エリートですね。殆どなのはとかと変わらないレベルw

しかしそのエリートさ故に、内部で色々と反感(嫉妬)とか買っちゃったんでしょうかね。どう見ても人柄良さそうだから、なんか尚あったのかも;
対象の人物に手傷は負わせ、応援もあったことで結果的には解決したものの、上司がティーダに向けて色々と酷い文句を残した。んでティアナは無意味に命を失ってしまった(正確には違うってのは言うまでもない)兄の遺志、執務官の夢を継ぐべく、この道を選んだ……と。無茶のワケはこれだったんですね。
んにしてもその上司ねーだろw殉職した人間に文句言うって相当なんじゃないか?w


thzn8h.jpg

「それでも、詰め込んでやらないと上手くならないんです。凡人な者で」
あきらめちゃダメだ前を向こう~
ひたすら特訓に励む。ヴァイスの制止も平然とスルー。てかヴァイス良いw
午前零時近くまで特訓し、しかも朝4時から早朝自主練ってやべーだろww絶対俺には耐えられんわ;;(トーゼンダ


thzn8i.jpg

「やーだよ、あたしとティアはコンビなんだから。一緒に頑張るの」
「あ……か、勝手にすればっ(照」

ベタ過ぎるツンデレ模様にお腹一杯wwwってーか髪おろすとアスカにも見えt(ry
スバルはスバルで日常行動だけなら4、5日寝なくても平気ってハンパないなw体力馬鹿ww


thzn8j.jpg

「あたしのメインはあくまでシャープシュート。兄さんが教えてくれた精密射撃だけど、それしかできないからダメなんだ。……行動の選択肢を、もっともっと増やすんだ」

空色の約束ktkr!
幻術は切り札にならない、中距離射撃だけじゃ通用しない(貫通できない)時に行き止る。打開するためには、行動の選択肢をもっと増やさなくてはならない。
ウイングロード上を移動したり、スバルから近接戦術のノウハウを教えてもらってる辺りがポイントですねー。しっかし、吐き続けるまでやるのか。中学時代を思い出すわww
それとエリオ&キャロがタオル差し出すシーン良いですねー。こういうのなんか良いw


thzn8k.jpg

「でも、アンタは本当に良いの?」
「何が?」
「アンタの憧れであるなのはさんに、ある意味逆らうことになるから……」
「あたしは怒られるのも叱られるのも慣れてるし、逆らってるって言っても、強くなるための努力だもん! ちゃんと結果出せば、きっと分かってくれるよ。なのはさん、優しいもん。……(照

スバルニヤけすぎwwここらで殆どの方がうすうす感づいたでしょうねー。俺も同じくここで「あー、なのはさんのお叱りが今回見られそうだなー」って思いました。


thzn8l.jpg

「さーて、午前中のまとめ! 2on1で模擬戦やるよ。まずはスターズからやろうか。バリアジャケット、準備して!」
「「はいっ!」」

いよいよ特訓の成果を披露するべく模擬戦が始まる。変身シーンは今回は省略ですが、これはしゃあない。


thzn8m.jpg


「なのはもここんところ、訓練密度濃いーからな。少し休ませねーと」
「なのは、部屋に戻ってからも、ずっとモニターに向かいっぱなしなんだよ。訓練メニュー作ったり、ビデオでみんなの陣形チェックしたり」
「なのはさん、訓練中も、いつもボクたちのこと見ててくれてるんですよね」
「ホントに、ずっと」

絶対お叱りシーンあるなwwwと誰もが思い浮かべたはずww
なのはは本当に戦技官の鏡ですねー。てかフェイトが遅れないで、なのはに代わってスターズの模擬戦担当してたらどうなんってたんだろw(


thzn8n.jpg

「クロスファイヤー、シュート!」

「ん、なんかキレがねぇな」
「コントロールは良いみたいだけど……」
「いや、それにしたって……」

誘導が目的だから速度がそこまで必要ないにしろ、ティアナが速度よりもコントロールを重視したのは、前回の失敗を意識したからでしょうね。意地というか。


thzn8o.jpg

「フェイクじゃない、本物!?」
「うおぉぉぉぉぉ!!!」

久々に熱いスバルキタwww
てかなのはの砲撃を受け止めるとかすげぇwww


thzn8p.jpg

「うるりゃあああ!!!」
渾身の一撃ィ!!が、レイジングハートに阻まれる。表情に余裕あるし、スバルの攻撃力を持ってもプロテクション貫通はまだ無理かー。


thzn8q.jpg

「こら、スバル! ダメだよそんな危ない軌道!」
「うわ~っと、すいません! でも、ちゃんと防ぎますから!」

華麗にいなし、クロスファイヤーショットを回避しながら指導するなのは。んー、レベルが違うなw


thzn8r.jpg


「砲撃……?ティアナが?」
『特訓成果、クロスシフトC! いくわよスバル!』
「おう!」

スバルに注意が行っている間に、砲撃を叩き込む! これが新フォーメーション、クロスシフトCなのか。んにしてもなのはの顔にセンサーあてるとか度胸あるなww


thzn8s.jpg

「でりゃあああ!!」
文字通り猪突猛進。馬鹿正直なスバルらしいというかwあの超スピードで砲弾回避しながら接近とかどんな反射神経と敏捷力だw
小細工無しに真正面から接近すると、変に小細工するより相手も正面で受け止る確率が高い。んで接近する前に中距離射撃等で迎撃されたとしても、スバルなら回避できる……という計算なんでしょうね(イミワカラン
いずれにしても、この時点でちょいとリスク高そうです。


thzn8t.jpg

「あっちのティアさんは、幻影!?」
「本物は!?」

砲撃を構えていたティアナはフェイクシルエットによる幻影。とすると、本物のティアナはどこに?


thzn8u.jpg

「バリアを切り裂いて、フィールドを突き抜ける。 一撃必殺!でえぇぇぇい!!!」
まさに奇襲攻撃。シューターは近接戦闘をしかけないという概念をブチ破り、スバルが敷いたウイングロードを利用して接近、銃剣による一撃必殺で戦況を変えるフォーメーション、それがクロスシフトC!


thzn8v.jpg

「レイジングハート、モードリリース」
「All right」


そしてここから、ずっと管理局の白い悪魔のターンが始まる……!
ここ以降の詳しい感想、考察、意見はラストにまた載せます。


thzn8w.jpg

「おかしいな、二人とも……どうしちゃったのかな……」
「「∑」」
「頑張ってるのは分かるけど、模擬戦は、喧嘩じゃないんだよ。練習の時だけ言うこと聴いてるフリで、本番でこんなに無茶するんだったら、練習の意味、ないじゃない……」

((((;゜Д゜)))


thzn8x.jpg

「ちゃんとさ、練習どおりやろうよ」
((((;゜Д゜)))
銃剣を受け止めるなのはの手から血が流れる(※1)
またティアナの身体が浮いているのは、なのはが浮力魔法みたいなのをかけているからでしょうか。


thzn8y.jpg

「ねぇ、私の言ってること、私の訓練、そんなに間違ってる……?」
((((;゜Д゜)))
このときのなのはの顔はマジで怖いwwwwwもはやひぐらしwww
「あたしは、もう誰も傷つけたくないから! なくしたくないから!」
ティアは悲痛の表情で、なのは銃を向ける。……怖いもの知らずも良いところだぞww


thzn8z.jpg

「だから!! 強くなりたいんです!!」
「少し、頭冷やそうか……。 クロスファイヤー」
「うあああああ!!ファントムブレイz」
「シュート」

((((;゜Д゜)))
ホラ言わんこっちゃない。……ってホントに撃ったwwww撃ちやがったwwww
詠唱速度、威力ともにケタ外れのクロスファイヤーショット。全てを粉々に砕く、まさに恐怖の一撃(´д`;)


thzn8za.jpg

「ティア!! ッ、バインド!?」
「じっとして、よく見てなさい」
「!!! なのはさん!!!!!」

((((;゜Д゜)))
バインドとか鬼畜杉だろwwwwこれはマジで震えたわwwww


thzn8zb.jpg

((((;゜Д゜)))
無抵抗の相手に止めの一撃(※2)
どう見てもラスボスです、本当にありがとうございましたw
一発目は通常のクロスファイヤーシュートでしたが、二発目は魔力弾を一点に集束させた破壊力重視のアレンジverですね。原理としてはSLBみたいな感じか。魔力集束の技術はかなり高ランク……これはもう、なのはさんさすがとしかw


thzn8zc.jpg

「ティアアアアアアアアアアア!!!!」
((((;゜Д゜)))
悲痛の叫びをあげるスバル。「これはいくらなんでも可哀想……」と言いたげな表情のライトニングの三人。まぁその表情にはなるだろなw
しかしヴィータは一人、悟っているかのような表情を見せる(※3)


thzn8zd.jpg

「ティア! ティ……!」
「模擬戦はここまで。今日は二人とも、撃墜されて終了」
「……くっ……くっ……!!!」

((((;゜Д゜)))
スバルガチ切れwwwwこの時だけは憧れとか命の恩人とか、そういった文字は完全にすっ飛んでますねww
んでもよく見たらティアナは殆ど身体的なダメージを受けてないんですよね。バリアジャケットすら破れてませんOTZ(※4)


【次回予告】
thzn8ze.jpg

今回はワケあって先に次回予告を。
え、第7話ではさすがにティアナ裏切りフラグはありえないと思ってたけど、なんかありそうだから困るwwマジでスカリエッティと膨大な力の変わりに……(ryとかしそうだから困るw
んで辛辣ななのはをフェイトが元気付けてますねー。なのは自身も、ちょっとやりすぎた感があったのか反省してるのかな(※5)
そしてついに、漫画版であったなのはの大怪我のエピソード(※6)
これはマジで楽しみだわwww

【総括(考察)】
ティアナの失敗がここまで来るとは……何だかんだで謝って解決、とかいう考えは甘すぎたw
今回は「ずっと白い管理局の悪魔のターン!」についてのみ書きますね。ていうか、これしか印象に残らないというかw

かなりの意見が飛び交っていると思う(他の感想サイトを見ちゃったら自分の意見がもてないんで、今回はまだ未見)んで、まず大雑把に意見を分けてみようと思います。個人的なありえそうなグループ分けというか。

「1」ティアナ擁護派(=なのは批判派)
ティアナはただただ魔道師として強くなろうと努力をし、結果的には危険だったかもしれないが、それをなのはがあそこまで咎める必要はない。
加えてシューターが近接戦闘を行うのは型破りではあるが、それによって奇襲できるし、実践でも敵に距離を縮められることでやむなく近接戦闘を行うケースもあるため、強ち間違いではない。つまり根本的にティアナの考えは間違ってない。

「2」なのは擁護派(=ティアナ批判派)
日々の訓練の成果を見せるのが模擬戦であり、危険な、しかも教官に一切相談も無しに新しいフォーメーションを見せるなんて言語道断。なのは自身発言したが、模擬戦は喧嘩ではない。
アレでは日々の訓練を無意味と認めているのと同じ。
ティアナに厳しい対処を下したのも、それがいかに危険であるかを身を持って味わらせるため。何よりその痛みを、なのは自身が一番知っているのだから。
つまるところアメとムチ。戦技官としての愛故の行動である。

「3」中立派
文字通り。どっちにも理があり、優劣を決めるのは無理。

「4」アンチ派
これも文字通り。もはや種死だろwとか、こんなことを一期、A'sのなのはから考えれば絶対にしない、とかそんな感じ。

大雑把にするとこんな感じかなぁ。
んで肝心の俺の意見ですが、まぁ大多数であろう「3」ですね。正確に言えば2寄りでほんのちょっぴり4も含んだ3というか(
どっちも理があって非もあると思うんですよねー。

ティアナの考えも間違ってはいませんが、問題は倒すべく相手がガジェットドローンって点な気がします。現段階で想定できる敵はコレだけなんですから、なのはの訓練メニューもそれを考慮しているでしょう。んだからティアは中距離射撃こそ、もっとも最良の手である、と。それに反するってーのは、なのはの考えを否定することになりますし。

またクロスシフトCはリスクが高すぎるんですよね。飛行魔法が使えなくて、スバルみたいに頑丈ではないティアナが他人が用いたウィングロード上を走るってのは極めて危険ですし、スバルが真正面からぶつかりに行くのも危険、さらにティアナのあの攻撃も、外れてしまったら迎撃されて乙。一撃必殺ってーのは、集団戦において必要ないと。
しかも非殺傷設定がOFFになっている(※1参照)んですよね。それと一言も相談しなかったってのも-。ここらへんもちょっと行きすぎかなと。

んでなのはですが、まぁちょっとやりすぎじゃないかーとも。一撃目は迎撃だからしょうがないんですが、最後の一撃(※2)は怒りをぶつけてるかのように見えなくもないです。自分の考えを否定されたって言う怒りが、教導の度を越えちゃっているように見えなくもない。
ただ、ヴィータの表情(※3)や次回予告(※5、6)で察せる通り、なのはが過去に身をもって体験している(と思われる)から、それを絶対に味合わせたくないって言う願いあってなんですよね。
加えてなのはは、非殺傷設定がON、つまり物理的な損傷は一つも与えてません(※4)。見た目は本当に本当に酷い惨殺ショーでしたが、中身はそんなでもないんです。これらが2寄りの最大の理由です。
ってか俺自身、こんな感じのを経験してたりするんで共感できるのかもですね。

最後に4がちょっぴり含むのは、なのはが涙を流してたら良かったんじゃないか~って思うんですよ。一期、A'sともになのはは始めは話し合いで、最終的には力ずくで~ってのを行っていましたが、力ずくの時は今回よりも一層悲しげな表情を見せてます。これは作画の差かもなんですがw
ただネタとしては究極に良かったかもwww実際アレは怖すぎだろww

しっかし書けば書くほど思うけど、管理局の白い悪魔はダテじゃねぇwwwお叱りシーンは予想してたけど、ここまでとは予想外すぎwwMADが現実になるとか予想できねぇwwwもはや吹くわwww

んだから「3」なワケです←結論
なんか書きたいことがもっとあった気がするけど、とりあえずそんな感じで。穴だらけの意見でサーセンww
誤字&指摘大歓迎です。ていうか、お願いしますというかw
んにしても一層面白くなってきましたねー。次回が本当に待ち遠しいw

【あとがき】
時間かかりすぎ&長すぎ&キャプ画多すぎwwww
次回こそはもうちょっとキャプ画減らさないと……とは思うんですが、また増えそうだなwもうちょい抑えますwってーか力抜かないとw(
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

どうも初めまして。
コメント有難うございました。
貴方のレビューはとても丁寧で詳しくて実に分かりやすいです。
これからの展開の予想がすごく興味深かったです。
それでは失礼します。
  • ひっしー 
  • URL 
  • at 2007.05.26 21:04 
  • [編集]

 

あの場面で甘くしちゃったらティアナもスバルも、実戦での危険性に気付かないと思うんで、なのはが魔王になったのは指導者として正解だと思います。しかし相手の得意技で撃ち抜くのはちょっとエグいかな?

予告
防御自慢のレイジングハートエクセリオンが血だらけで壊れてるってどんだけ~!?もうIKKOさんもビックリですよ!
しかもあの映り方だとまるでレイジングハートから出血してるみたい。
  • ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.05.26 21:45 
  • [編集]

 

なのは系で初めてトラバを送ってみた(

今回のなのはさんは怖すぎでしたね;
というかなのは作品の細かい&分かりやすい解説が出来ること+ヒット数が羨ましい(
私はキャラが多すぎて覚えられないし、専門用語は分からないし;;

あの場面については私的には水兵さんの分け方で言うと2寄りの3という感じですね。
何か現実でああいう修羅場には出会いたくない;
……もう下手な事言わない方がいい気がしたのでこれで((((

にしても来週が楽しみでなりませんw
  • 無敵 
  • URL 
  • at 2007.05.26 22:40 
  • [編集]

 

こんばんは(^^)

今回の感想の相違は、リアルで仕事や部活とかで、
部下や後輩を教える(教えた)経験のある人は、比較的 なのは擁護で、
明確な夢や目的を持っていて、それに向かって頑張ってる人は、ティアナの気持ちも解る。
しかも兄が殉職したのに 心ない言葉を浴びせられれば、
無茶だ、危険だと言われても、頑張るしか、証明するしかないと。

リアルの自分と重ねて、部下や後輩の立場から見るか、上司や先輩の立場で見るかで、
どちらの気持ちが より解るか、ということなんだろうな。
僕はリアルで、直接 後輩とかを教えた経験はないけど、なのは擁護かな・・・。
年齢もあるのかな~ww まあ中立ではあるんだけど。

中原麻衣さんや斉藤千和さん、田村ゆかりさんは、
普通に、すごいな、うまいなとww さすがプロの役者さんww
特にゆかりんは、かわいい声なのに、静かな本気の怖さが伝わってきて良かった(ぇ

僕の感想は長くなるので、また改めて書き込みます (図々しい奴 ;;;
ちなみに、こういうサイト教えてもらった。↓ 
ここに書かれてる 「なのはの気持ち」が、的を射ているかなと。

「なのは述懐」 http://atbb.jp/aquila/viewtopic.php?t=51
  • Yuz 
  • URL 
  • at 2007.05.27 02:49 
  • [編集]

いきなりですが 

私は本名に「昂」って字がつくんですが、昔からどこ行っても「昴(スバル)」と書かれます。友人ですら年賀状にそう書いてくるほどです(まあ棒1本の違いですが)。今となっては悲しいのやら嬉しいのやら......何か変な運命を感じます
  • ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.05.27 14:13 
  • [編集]

長い独り言、始まりますww 

「悪魔で良いよ。悪魔らしいやり方で話を聞いてもらうから」 A’sより
あるいは 「親の心 子知らず」 「子の心 親知らず」

今回はスバ・キャロのお風呂シーンや、スバ・ティアの着替えシーンもあったのに、
ラスト2分で、文字通り、全部吹っ飛んでしまったww

途中までは、スバルが協力して秘密の特訓をする、熱血青春ものという感じで、
ティアナも普通に立ち直るかと思ったんだけど、またやっちゃったな。

冒頭でなのはと、集団戦の意味と7話でのミスの理由を考えて、
同じことを繰り返さないと約束したはずなのに、
どうやらティアナは、それを違う方向で考えてしまったようで。

技数を増やしたり、なのは教官に秘密で特訓をすることが悪いんじゃない。
奇襲をかけるのも良いだろう。ただ・・・

模擬戦は、なのは教官に勝てば良しというわけではない。
なのは教官に教わった事が、どのくらい身についているかを確認するのが、
模擬戦の意味であって。二人とも、そのことを解ってはいなかったようで。

秘密特訓の成果を見てもらいたかったのなら、
模擬戦とは別の時にすれば、何の問題も無かったはずなのに。

そもそも、なのは教官相手に クロスシフトCの成功率が 良いとこ6割なのに、
それで行けると思ったスバルも、未熟とかの以前に、完全に考えが甘くて。
6割の成功率なら、僕なら絶対にやらないww 8割でもやらないww

二人は、なのはに 「なかなか やるじゃない。そういう手で来るとは思わなかったな」とか
「まんまと一本 取られちゃったな」とか言わせたかったんだろうけど、力の差は明らかで。

練習の時とは違う 想定外の二人の動きに、違和感を持ちながらも、即座に対応したり、
二人の攻撃を 素手で完璧に止めるし、
果ては、ティアナが ファントムブレイズを撃とうとするよりも速く、
なのはは クロスファイヤシュートを撃ったし。

ティアナを「撃墜」したなのはも やり過ぎかなと思うけど、
実際の現場で 本当の敵、本当の悪人が相手なら、二人とも2~3回は確実に死んでいる。

スバル、その怒りは筋違いだよ。
なのはは ちゃんと手加減したし、ティアナを安全にウィングロードに降ろしただろ?
動揺と怒りで、そういう所も見えなくなってるんだね。(自分もなーww

口で何度 言っても判らない子は、体を叩いて解らせなきゃいけない。
激情にまかせて特攻したら駄目なんだ。悪い奴はそこにつけ込むから。

ティアナ、前になのは教官に言われたろう? 「足を止めて、視野を広く」と。
それは実戦の時だけじゃなく、内面的な意味もあると思うよ。
「立ち止まるわけにはいかない」と君は言うけれど、今の君は一度 立ち止まらないと。

スバル 「なのはさん、優しいもん♪」
だからって何をしても許してもらえると思ったら、それは大きな間違いで。

ティアナ 「強くなりたいんです!!」
だから君たちを強くしようと、なのは教官は夜遅くまで訓練メニューを考えている。
二人からすれば、そんな事は知る由もないから しょうがないけど。

でもエリオたちは 「なのはさんは僕たちのことを いつも見ててくれる」て分かってたなww
それに、成長してる最中は たいてい成長してるという実感は無いものさ。

でも、なのはもね、ちょっと説明不足かな~
自分がみんなのために何を考え、どんな事をやっているのかを、
もうちと説明してあげたほうが、ティアナも不安に感じなくて済んだんじゃないかな。
不言実行も良いけど、新人には そこまではまだ分からないし。

しっかし、こんなに物議を醸した第8話は、声優さん含め製作側からすると、
ほんとに「大成功」だったなとww

長々と駄文、失礼しました~(汗
  • Yuz 
  • URL 
  • at 2007.05.27 15:32 
  • [編集]

 

ひっしーさん>
こちらこそコメどうもですー。
>貴方のレビューはとても丁寧で詳しくて実に分かりやすい
どもですw

>これからの展開の予想
ぶっちゃけ当たる確率は殆どないというw

それではー。今後もそちらのブログではお世話になると思われますw


ネギまぐろさん>
指導者としては正解ですよね、やっぱり。俺も中学の頃は鬼杉で死ぬかと思いましたが、今では感謝の限りですし、そういうのって終わってみないとわからないんですよね。
まぁでも、ちょっとやりすぎ感があるのは否めない気もするけどw

>IKKOさんもビックリ
なんでIKKOさんwww

>まるでレイジングハートから出血してるみたい
言われてみれば確かにwwってーか、あのなのはの出血模様はやばいw

>本名に「昂」って字がつくんですが、昔からどこ行っても「昴(スバル)」と書かれます
一瞬見分けが全然つかんかったwまぁそれはしゃーない気もするw

>今となっては悲しいのやら嬉しいのやら......何か変な運命を感じます
ウラヤマシスwww


無敵さん>
TBどもですwお返ししますw

>今回のなのはさんは怖すぎ
((((;゜Д゜)))
テレビの前で素でこうなってたw

>というかなのは作品の細かい&分かりやすい解説が出来る
なんだかんだで無印&A'sは三回以上見てるから~ってのもあるかもですが、実際は考察サイト参照しているからというのは秘密w

>ヒット数
一番ビビっている俺ガイルw

>キャラ&専門用語が多すぎて覚えられない
あーやっぱ多いかー。確かに一度見ただけじゃ辛いかもw三期でかなり増えてるしw

>2寄りの3
同じですねー。やっぱこれが大多数なのかな?

同じく来週がマジで楽しみw既にあとちょいで視聴できる和歌山組が羨ましいw


Yuzさん>
>部下や後輩を教える(教えた)経験のある人は、比較的 なのは擁護
俺としては、そういうので教えられた側の人もこっちに付きそうな気も。事実俺もそうですしw

>中立だけどなのは擁護派
同じですねー。年齢とかも確かに影響しそうだw

>中原麻衣さん、斉藤千和さん、田村ゆかりさん
三人とも上手すぎwwこういうの見ると、声優で金費やしているのも頷けます。
田村ゆかりさんってロリ声もネ申だけど、腹黒キャラを演じさせてもネ申なんですよねー。すごすぎw

>なのはの述懐
ほぇーこんなss投稿サイトあったんですかー。投稿してみようかなw
ちょい三点リーダとかダッシュの使いすぎが目立つ(素人意見ですサーセンww)けど、良い感じに射抜けてますねー。あんな感じの心理描写を、本編でも表情とかで表現してほしかったなと思う次第;

>模擬戦は、なのは教官に勝てば良しというわけではない。
なんですよねぇ。ここらへんを吐き違ってる感がデカイです;

>6割の成功率なら、僕なら絶対にやらないww 8割でもやらないww
実践では勝率6割じゃ厳しいですからね。まぁでも、強大な敵を倒すには多少のリスクを犯さなければ、ってのも確かにあるんですが。ただそれを模擬戦で表すのであれば、事前に相談とかすればおkだった;

>力の差は明らか
でしたねぇ。あれでリミッター制限・・・鬼w

>スバル、その怒りは筋違い
一概に筋違いとは言えない(やりすぎ感は確かに見えなくもないからw)けど、ちゃんとウイングロード上に着地させたところは考慮しないとダメですよね。んでここ参考にしてちょい本文修正します。感謝ですー。
まぁでも、あの状況でそれを確認するのは辛いでしょうが;

>スバル
過大評価するなってワケじゃないけど、自分の過ちを何でも許されると思うのはお門違いですよね。憧れがちょい行き過ぎたかも。悪くないんですがね。。

>ティアナ
ここらへんのすれ違いはしゃあないですねぇ。実際自主練って自分が足りない何かを自分で考えて補うモンでしょうから。んでも何度も言うけど、その足りない何かを少しでも相談すれば良かったのにな~と;

>なのはもね、ちょっと説明不足
自分から「夜遅くまで練習メニュー作ってるのに~」ってのはちょいと言い辛いにしろ、「ティアナたちのことを思って~」的な発言があったらなお良かったですよね。

>しっかし、こんなに物議を醸した第8話は、声優さん含め製作側からすると、
ほんとに「大成功」だった
確かにwwこれは相当な刺激になりましたww
この話を視聴して、次の話をwktkしない人はまずいないでしょうね。7話までの間に作画で切った人も、第八話まで視聴すれな~って思いますw

いえいえ、濃密なコメ感謝の限りですーw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.05.28 00:59 
  • [編集]

三たびww 

「じっとして、よく見てなさい」

スバルにバインドをかけて、見せつけるように ティアナに 「とどめの」二撃目を撃つなのは。
残酷にも見えるこの 「仕打ち」

ふと思い出した。A'sで、なのはたちや はやての目の前で、
なのは達の偽者 (リーゼアリア・リーゼロッテ)によって、守護騎士たちが消滅させられた場面。
それによる はやての絶望によって、闇の書が完成したこと。

あの時、当時 はやては足が不自由で、なのは達は動きを封じられ、
何もできずに、守護騎士たちを助けられなかった。

自分のミスや無茶から起こりうるであろう事態、
その結果、目の前で大切なものを「失う」ことがどんな気持ちか、
なのはは、それを教えるために 「悪魔」になったのかなと。

いや、それだけなんだけどねww(おい
  • Yuz 
  • URL 
  • at 2007.05.28 13:09 
  • [編集]

ぶっとび妄想その2 

中間テストでも頭ん中はなのはでいっぱいだぜ!(←勉強しろ)
テスト中に考えていた、最終決戦の予想(←テストはどーした?)

敵のあまりに強大な力に打ち倒されるなのはとフェイト!!そして遂に最強のセクハラ課長......じゃなくてはやてが前線に降臨!!リィンとユニゾンした最強形態で闘うも攻撃が通用しない!!
なのはとフェイトは残された力を杖に託し、はやてに授けた。そしてその時ジュエルシードが輝き、その力でレイジングハートエクセリオンとバルディッシュアサルトが合体!!!!リィンと融合しているので、荒れ狂う2人の魔力も完全に制御し、見事敵を討ち果たした!!

とまあ中間テストの真っ最中にこんなこと考えてた真性のアホです

そしてクロスミラージュのコアが禁貨に見えるのは私だけ?
  • ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.05.28 15:48 
  • [編集]

 

Yuzさん>
>A'sで、なのはたちや はやての目の前で、なのは達の偽者 (リーゼアリア・リーゼロッテ)によって、守護騎士たちが消滅させられた場面。
個人的には漫画版(第9話で語られるであろう)エピソードが直接的な理由になると思うんですが、確かに若干あるかもですねー。

んーただ、そこまで考えてる余裕はあの状況のなのはからはちょっと難しそう。
加えてそのA'sなんですが、最終的な結果ではなのはたちはそれが理由では何も失ってない(守護騎士は復活、はやても生還、んでリィンⅠは失ったものの、直結的な理由ではないのは明白)上、10年も前のことだから、フラッシュバックするには厳しいかも。なんかよく分からん理屈でサーセンw

ネギまぐろさん>
>中間テストでも頭ん中はなのはでいっぱいだぜ!(←勉強しろ)
俺ガイルwww

>テスト中に考えていた、最終決戦の予想
スーパーはやてタイムは実にありそう。そこまで魔力を集結させるかってーと微妙な気もするけどw
んでもジュエルシードは合体までとは行かなくとも、デバイスとかバリアジャケットのパワーアップに使われそうな気がするw

>新生のアホ
杉田ボイスでどうぞww((

>クロスミラージュのコア
なんかのRPGでありそうw
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.05.30 00:37 
  • [編集]

コミィ~ック(若本風) 

買ぁーってきましたStrikerS一巻!
ん~実に素晴らしい。かっこよさはA'sの6割増!あとがきのフリードがうかつにもデジモンに見えてしまったぁ~

あと、二週間前に書こうと思って忘れてたんですが、ウーノってギンガと中の人同じだったような気がするんですが......ギンガ黒幕説再浮上?
でもギンガは俺の師匠なので疑いたくないんですが、リーベさんがどうしてもって言うなら....
  • ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.05.30 13:20 
  • [編集]

懲りずに登校時の妄想 

なんかシグナムとシャナが闘うシーンを妄想しちゃいました。どっちも炎属性だし剣ですからね。シュランゲとボーゲンがあるレヴァンティンが若干有利かな?でもシャナには吸血鬼が有るし......結局脳内でも決着がつきませんでした。

ってゆーか合体は漢の浪漫ですよ!!!だからデバイスが合体すればスゴイはず。そしてはやてはさらにリボルバーナックルも両手に着けて.......このへんで止めないと脳内がヤバくなっちゃいますね
  • ネギまぐろ 
  • URL 
  • at 2007.05.31 16:58 
  • [編集]

 

ネギまぐろさん>
>漫画版
同じく買いましたーw出来よかったですよねーw

>フリードリヒ
分かるwwていうか技とかも全部デジモンだしww

>ギンガ
あーそういわれてみれば同じかもですね。んでも最近ギンガ黒幕説微妙なんですよねー。死亡フラグは相変わらず立ちっぱなしですがwんだから信じましょうw(オイ

>妄想
シグナムとシャナがバトったらシグナムが勝ちます。これはもう、俺の仲でのランクg(ry
てかシャナは六巻までしか読んでないという罠w

>リボルバーナックル
合体は男の浪漫ww確かにw
んーまぁ、合体とは行きませんが、スバルは二つのリボルバーナックルを使いそうな気はします。ギンガ死亡前提ww((

  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.06.01 17:14 
  • [編集]

NoTitle 

7~9話の色んなブログや意見を見てて
長い間このことで考えていましたが
最終的には「3」を選びました。
  • aaa 
  • URL 
  • at 2011.06.15 20:50 
  • [編集]

NoTitle 

>aaaさん
8話はよくもわるくもsts放送時は一番話題になった回だから、当時は結構考えましたねー。
俺も3だと思ってます。ちょっと話題性出すために過激すぎたなって気もしなくはないですがw
  • リーベ 
  • URL 
  • at 2011.06.19 02:46 
  • [編集]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  •  
  •  
  • at 2017.06.12 17:16 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法少女リリカルなのはStrikerS #8

前回の失敗でティアナは自らにさらに厳しい訓練を課します。ティアナがそこまで頑張ってしまう理由、それは彼女のお兄さんにありました。スバルの協力を得て、2人は新たなフォーメー...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第08話 「願い、ふたりで」

だから作(ryはい今日はこれ以上なにも言いません。それにしてもニコニコで見るとコメントが酷すぎるwww本当に管理局の白い悪魔がどれだけ愛されているかが判ります。前回に引き続きメインがティアナの話。

魔法少女リリカルなのはStrikerS第8話願い、ふたりで

「私達は、ずっと一緒にやってきた。辛いときも、苦しいときも、悲しいときも、支えあって、助けあって一緒に戦ってきた。大好きな友達って言うと怒るけど…私にとっては夢への道を一緒に進む、大切なパートナー。失敗も躓きも後悔も、一緒に背負う。だから、一緒に立ち上..

■魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話「願い、ふた...

■魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話「願い、ふたりで」          さて、今回のリリカルなのは。今週はなのはさんが大暴れする欝展開だよ!と各所でちらほら目にして、一体どんなキツイ展開なのかと思ってましたが・・・。実際見てみりゃ何の事は..

第8話 「願い、ふたりで」

「二人であの‘白い悪魔’を倒すのよ!わかったわね!?」「わ、わかったよ(一人でやれっての)」「・・・って、なんでアンタそっちにいんのよ!?」「いや、長いものに巻かれろ、みたいな?」「裏切り者ぉぉ!!!!」「うっさいな・・こっちは寝不足でクマまでできてん..

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第08話 「願い、ふたりで」

魔法少女リリカルなのはStrikerS  現時点での評価:2.0~3.0  [SFアクション]  テレビ和歌山 : 04/01 25:10~  三重テレビ : 04/02 26:00~  KBS京都 : 04/03 26:00~  チバテレビ : 04/03 26:30~  テレビ埼玉 : 04/05 25:00~  東...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話

今回は結構シリアス。果たしてティアナは立ち直れるのか?スバルはどう行動するのか?そしてスターズ隊長のなのはさんの行動は!?

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第08話 「天☆地☆崩☆壊」

なのは「よくよく考えれば、私がホンキを出せば別に新主人公と新キャラは要らなかったわけだよね…」スバル「な、ナニ言ってんだこの人…!!」さて!では悪意と憎しみのオーラに包

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話 『願い、ふたりで』

   白い悪魔降臨 模擬戦闘で なのは ティアナにマジぎれ          

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話

私達は、ずっと一緒にやってきた辛いときも、苦しいときも、悲しいときも支えあって、助けあって一緒に戦ってきた大好きな友達って言うと怒るけど私にとっては夢への道を一緒に進む、大切なパートナー失敗も躓きも後悔も、一緒に背負うだから、一緒に....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話

私達は、ずっと一緒にやってきた辛いときも、苦しいときも、悲しいときも支えあって、助けあって一緒に戦ってきた大好きな友達って言うと怒るけど私にとっては夢への道を一緒に進む、大切なパートナー失敗も躓きも後悔も、一緒に背負うだから、一緒に....

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第08話 「願い、ふたりで」

って、誰が淫獣やねん!((((;゚Д゚))))今週はついに、なのはさんの中に棲まう鬼神が覚醒したぁぁぁ!((((;゚Д゚))))フリーザ様と化した高町なのはが、ティアナを叩きのめす!満身創痍で戦力を喪失したティ

アニメ感想 ~魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話~

願い、ふたりでティアナ狂気・スバル逆切れ・白い悪魔降臨の回不思議とこの一行で全てが表現できている気がしたりします(笑)「同じコトを二度と繰り返さない」"約束"フラグ成立ティアナの過去の傷若くして死んだエリートの兄が叶えられなかった夢を叶えようと度を

魔法少女リリカルなのは StrikerS 第8話 「願い、ふたりで」

(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル……これホントにリリカルなのは?

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話 「願い、ふたりで」

もはや、作画について言うのはやめよう(^^;ティアナの過去。幼い頃、事故で両親を失い、執務官志望のエリートの兄と二人で暮らしていた。その兄も任務中に殉職。犯人を取り逃がしたことで、心無い上司から「

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話 「あんたって人はぁー!!!」

                            8話を見る前に言っておくッ!                      おれは今なのはさんの力をほんのちょっぴりだが体験した          

リリカルなのはStrikerS 第8話

[関連リンク]http://www.nanoha.com/第8話 願い、ふたりで友情っていいね(*´▽`)b失敗してしまったティアナ。すでにヴィータに怒られているティアになのはは優しく話しかける。そしてポ...

魔法少女リリカルなのはStrikerS #8「願い、ふたりで」

スバル「魔法少女リリカルなのはStrikerS始まります」え、ちょっとまって、そんな結末なの? マジですか・・・あ、白い悪魔始まった!(遅っ!ではなのはStrikerS感想です。 魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1

魔法少女リリカルなのは StrikerS 第8話「願い、ふたりで」

なのはさんとユーノが再会して顔を赤らめてて笑った。まるで昔の恋人と再会したかのようななのはさんの豹変ぶり!もしかしてなのはさん、淫獣に何かされましたか?(えなのはさんのことだから、「よくもあの

★魔法少女リリカルなのはStrikerS 第08話 「願い、ふたりで」感想

「親の心、子知らず」とはよく言ったもので・・。いきなり年寄りくさい始まりで(苦笑)今まで不満だらけだったS.Sにも、ようやく光が差してきました。ちなみに、作画がどうこうと言った話じゃないですよ。私、他の人と違ってそこまで突っ込まないんでね。光が...

魔法少女リリカルなのはStrikerS

第8話 『願い、ふたりで』 さてさて、前回「テイア」の気になる終わり方だったので、今回は楽しみなのですが、正直、現代の世の中では、小学校中学校に於いてどんぐりの背比べ状態だったのが、高校になると同じレベル

なのはSS 第8話「願い、ふたりで」

これで、今週うpする記事はラストなの☆( ^ ^ バルサミコ酢~♪

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話「願い、ふたりで」

わたしとティアはコンビなんだから――。失点を取り戻そうと焦るティアナ。彼女が強くなろうとするのは亡き兄の夢を叶えるため。スバルはそんなティアナと特訓する。コンビだから…だが、なのはとの模擬戦は厳しい

魔法少女リリカルなのはStrikerS 。。。。 第8話 願い、ふたりで

黒なのは さん、降臨?なのは さん のセリフですが、ちょっと気になったのが「撤退」と言ったところ。この場合は、「撤退」ではなく「撤収」でしょうに。「撤退」だと、退いたという意味になってしまうぞ、ティアナがミスショットしたのはあったけど 任務的には ほぼ...

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話「願い、ふたりで」

スバルがこんなに胸あったことには,ちょっと驚き.他方のキャロは見事なまでの,まな板ですね.

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第8話

「願い、ふたりで」 少し、頭冷やそうか

魔法少女リリカルなのはStrikerS第8話 「願い、ふたりで」:(((( ;゚Д゚))))

いやまぁなんつーか書きにくいなぁ。AパートとBパートで展開差が凄すぎる。普通にティアの特訓話だと思ってたもんだからさー。前回の次回予告見てみんな結構そういう反応になってたのに、これは(汗ティアとスバルの特訓はまぁいいとして(リバースした時点で運動機能的にマ

レビュー・評価:魔法少女リリカルなのは StrikerS/第8話 「願いふたりで」

品質評価 17 / 萌え評価 18 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 10 / シリアス評価 74 / お色気評価 23 / 総合評価 26レビュー数 268 件  痛恨のミスショットをしてしまったティアに、なのは忠告する。「ティアナは一人で戦っているわけじゃないんだよ」 ティアとなのはのポジショ

Menu

Twitter

カウンター

プロフィール

水兵リーベ

Author:水兵リーベ

最近の記事

Categories...

openclose

ブログ内検索

一応

※当ブログでは著作権を侵害する目的で画像、動画を利用していません。著作権者側から申し立てがあった場合は、速やかに従います。

同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。