イラスト1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

トロイメント(後)

ローゼンメイデントロイメントの全話を視聴完了。つーことで、総括感想を書こうと思います。ネタバレが問答無用であるんで、読む方は注意してください。一応続きから設定にしておきます。



予想通りというか期待通りというか、とにもかくにも面白かったww主題歌(連呼するけどOPは素で海王ネ申)、BGM(これもネ申。BGMでこう思ったのは始めてかも)作画、ストーリー、どれも高水準ですw
第六話(なハズ)の水銀様復活が、コメディメインとシリアスメインの凡そな境目といった感じで、個人的にはどちらも大満足。薔薇水晶がエセローゼン(ローゼンの弟子。んだが皆はお父様と勘違いしていた)とツルんでる理由も明らかになって良かったです。あーでも、今思うと真紅たちが勘違いするってのはどうなんでしょうね。彼が弟子だったから、どこか影を見た……とか故だったからなのかな?まぁおkとしましょう。

それにしても一人、また一人とドールたちが戦線離脱していくのは見ていて辛かったです。重かったです。良い意味でです。
特に蒼星石が水銀様にやられ、翠星石が涙を流してたシーンは涙腺が危なかった;;;;
戦闘シーンもかなり良かったですねぇ。最終話の真紅VS薔薇水晶などを含め、どれも迫力がありました。

ラストはハッピー寄りの終わり方で、少々スッキリしないものの、良かったんじゃないかなぁと。もしやバッドエンドか?とも思いましたが、さすがにそれはなかったか。リスクが高すぎですもんね。ただでさえ原作から分岐しているが故に、原作ファンも厳しい目で見ていると思われますし。うん、終わり方も問題ナシ。

ただなんつーか、ちょいと文句の一つや二つもあったりします。雛苺のはちょいと理不尽じゃね?とか。最初は違和感にも満たないくらいだったんですが、最終話でローゼン(だと思ってた)ヤツがエセと分かった時点で、確かな不満に変わりました。

それと蒼星石ですねぇ。色んな意味で可哀想でした。憎まれ役っつーか、恨まれ役を買わされた感じがしてならなかったんです。
第十話で、翠星石を突き飛ばすシーンがありましたが、あんまりじゃないかと。むしろ水銀様の攻撃から翠星石を庇って、んでローザミステカを奪われる~、みたいに離脱すれば後味も非常に良かったのにOTZしかも最後も復活しないから、なんつーか便宜の機会すらも与えられませんでしたしね(´・ω・`)
まぁ自分の蒼星石贔屓が過ぎてるだけなのかもしれませんがw

あーあと、カナリアだ。ギャグではかなり良い味出しててすんげー面白かったんですけど、後半は完全にお荷物状態だったのがちょいと萎えました。翠星石を守る、ってーのはまぁ良かったんですが、最終決戦以外でそれらしいエピソードが殆どなかったから、どうにも感情移入できなくって。翠星石→雛苺になってたら、なんとなく分かるんですけどね。

とまぁ多少の難はあったものの、胸が躍る面白さと素晴らしいクオリティ。ネ申リストに堂々ランクインです。オーベルテューレは短編の二話のみってーのが非常に残念です。んー、続編シリーズやらないかなぁ。原作と分岐している以上、なんとかなる気もします。いまだ謎が多い、ラプラスの魔がいますしねw
ちなみに明日か明後日か明々後日にでも、原作を全巻購入するつもりですwもうこれは買うしかねーですww

んで昨日の記事をちょいと修正。コメントでも書きましたが、借りたのはThe ANIMATIONでしたw明日早速視聴しようと思います。癒し系アニメとのことで、トロイメントの重さを払拭してくれるか、期待期待w

あー、追記でどうでもいい報告。トロイメントのジュンに触発されたか、数ⅡBだけは2時間くらいベンキョしました。マジでどうでもいいですねwwwwwww
まぁどっちかっつーと、このX(エックス)というヤツはなかなか見どころがあるですぅが印象的過ぎたからだったりするんですがwwwちなみに最終的に蒼星石≧翠星石ヽ(´▽`)/

纏まりの無い感想でしたが、以上です(*´∀`*)
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

 

アニメ3期は期待していいんじゃないですかね。
そうじゃないとラストで正規第七ドールのきらきーが出た意味がないじゃない><
とか勝手に思ってたり。
  • 七獅子 
  • URL 
  • at 2007.02.27 17:28 
  • [編集]

 

>このX(エックス)というヤツはなかなか見どころがあるですぅ
あれはワロタwwwwwwwwwwwwwwww


ARIAはいいよ~♪
これは癒されるのかしら~♪

 

七獅子さん>

最後のきらきーだったのかwww原作読んで、んで七さんのコメ見てようやく理解しましたww(((駄 容姿似てる……って、よく見たら違いますね(´・ω・`)
うっしゃ、こりゃ期待ですww

Bさん>
ですよねwwwww最高に笑いましたwwwきっとあの台詞が彼女を最萌No1に輝かせたに違いない(((

お、やっぱりそなんですかー。楽しみですww
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2007.02.27 22:34 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Twitter

カウンター

プロフィール

水兵リーベ

Author:水兵リーベ

最近の記事

Categories...

openclose

ブログ内検索

一応

※当ブログでは著作権を侵害する目的で画像、動画を利用していません。著作権者側から申し立てがあった場合は、速やかに従います。

同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。