イラスト1

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

ヲタ芸まとめ1(OAD、ロザリオ、サンダースネイク、ロマンス編)

あけおめことよろ!
今年の目標は社畜一年目を無難に終わらせることです。そう、無難に終わらせることができれば大満足!

というわけで2012最初の記事ってことで(?)、需要はないであろうヲタ芸まとめ記事です。
自分自身まだまだド下手なのは重々承知しているので、まぁなんつーか個人のメモ程度の感覚でオナシャス
またヲタ芸の技は人によって様々であるため、ここに記載している内容が全て正しい訳ではありません。むしろ覚えやすいように簡略化しているくらいです。

・はじめに
当然のことなのですが、ライブ会場等で禁止されている場合ヲタ芸を打って(して)はいけません。
実際に禁止を促す文面は、
「両手を左右に激しく振る、回転する、腕を振り回す、上半身を反らすなど過激な応援行為は、周りのお客様へのご迷惑や怪我、トラブルの原因となりますので、特にご注意ください。」
このような文面がある場合、ヲタ芸行為は禁ずるという文意と受け取ってください。
というかむしろ、原則としては「ヲタ芸を打っても良いスペース」が予め設定されているイベント以外は全て禁止と考えてもいいと思います。

というわけで実際にヲタ芸を打つのは、前述したようなヲタ芸を公的に認可しているイベントやら、カラオケやら、自宅やら公園やら、とにかく他人に迷惑をかけないような場所で、という最低限のマナーを念頭におくべきでしょう。

・参考動画(okailoveさん)


・MIX
イントロの部分で、
「あああああああああよっしゃいくぞおおおおおおおおお」
「タイガー・ファイヤー・サイバー・ファイバー・ダイバー・バイバー・ジャージャー」
と叫ぶ。タイガー~バイバーまでは右手を下に下ろし、最後のジャージャーで右腕を伸ばす。

・OAD(0:40~1:03)
①体を捻りながら左、右、と拍数に合わせて手を打つ。
Aメロで用いる共通技で、『Over Action Dolphin』の略
OAD自体は基本的に全て同一なのですが、動画にもある通り6回叩く→○、4回叩く→○、6回叩く→○3回叩く→と間に挟んでいる○の部分の技は人によって異なるため、ここでの説明は省きます。
ちなみに俺は、
6回OAD→両腕を上半身ごと体の左下まで下げ二回叩く、4回OAD→ロザリオの後4回手を交差させる、6回OAD→両腕を上半身ごと体の左下まで下げ二回叩く→3回叩く→右手で音頭をとってロザリオにつなげる
でやってます。まぁ参考程度にどうぞ

・ロザリオ(1:03~1:17)
①右腕(左腕)を上に反るように上げる
②両手で回転させる(位置は肩の位置付近の人や、腰付近まで下げている人もいる)
③右腕を勢い良く下ろす。左腕は右腰まで折るようにする。
④これをBメロが終わるまで繰り返す

Bメロの部分の共通技。
動作のタイミングとしてはPPPHで飛ぶ(はい!と合いの手を入れる)ところで右腕を下ろす③の動作が入る形となります。
※PPPH(前記事から抜粋)
ここでのPPPHは声優ライブ等でもっともメジャーとされているもの。すなわち、サビ前に入る、Bメロ時にある、
(せーの、はーいはーいはいはいはいはい)(うー)はい!(うー)はい!(うー)はい!・・・と続くものとする。
分かりやすい例だとコレの1:16くらいの部分

ここまでは原則としてサビにつなげる「技」の共通部分となります。
すなわちここからがヲタ芸の技としての違いが出てくるってことになりますね。もちろん前述したとおり、人によって亜流が最も多いのも次のパートとなります。

・サンダースネイク(1:17~1:29)
①両腕を左に水平に伸ばす
②伸ばした腕を回転させながら戻す
③(右肘は曲げないで左を小さく、右大きく)両腕で時計回りに円を描く。円を描くのは最初の1回は少し遅目、残り3回は速め(加筆修正)
④左手を左上に伸ばし、右手は左腕の肘部分から左胸までなぞるようにして下げる
⑤両腕を回転させながら、なおかつ半円を描くようにして右から左へ移動させる

⑥右手を身体の前方に伸ばし(前にあるものを取るようにして)、同じようにして左手を右手と交差させるようにして前方に伸ばす。これを徐々に上の方に起動を修正しながら、右、左、右・・・と計6回行う。(イメージ的には仮面ライダーの変身ポーズ)
⑦両腕で回転させながら下部へと両腕を持っていく
⑧両腕を折ったまま2回交差させる


メインの技のなかでは1番難易度が低く基本ともいえる技。サンダースネークと呼ぶ場合も。
ここでの両腕の回転は高速いーとーまきまき(もっと上手い言葉オナシャス)のような回転をイメージしてください。
③番の円を描く回数は3回~4回です。拍数に合わせる意味も兼ねて最初は3回がやりやすいとは思いますが、4回の人が多いみたいなので、変なクセをつけたくない人は4回で練習しましょう。ちなみに俺は3回で練習していたため、4回やろうとすると失敗することが多いです。
4回でやる場合は③にも記述してあるとおり、最初の1回はスローペースで、残り3回はスピーディに回すことになります。
⑥以降は他の技でも共通として用いることになります。(追記します)

・ロマンス(1:29~1:40)
①左腕を左上部に伸ばし、右手は折ったまま胸付近で時計回りに4回小さな円を描く。このとき上半身は左にそる
②左手を左上に伸ばし、右手は左胸に。上半身は左にそる。
③さきほどの②と逆の動きを行う。すなわち、右手を右上に伸ばし、左手は右胸に。上半身は右上にそる。
④左腕と右腕を折ったまま左、右、左と振り子のような動きをする。
⑤②に戻り、今度は②(左)③(右)②(左)と3回左右にのばす動きを行う
⑥3回伸ばしたあと動作を挟むようにして、今度は④を右、左、右と振り子のように折ったまま動かす。
⑦⑤、⑥を左右逆にしながらこれを繰り返す。


ヲタ芸の花形とも言える技。
文章だとかなり分かりづらいけど、参考動画を見つつ真似してなんとかしてください(^q^ 三 ^p^)
最初は2回、そのあとは3回、ってのを意識して、その間によくわからん動きを挟むってのを意識する感じ。あと伸ばす手はおもいっきり伸ばし、上半身もそるようにすると綺麗。ここが俺もまだまだです;;

とりあえず第1回はこんな感じで!分かりづらい&重ね重ね書くけど俺自身まだまだド下手なのに偉そうでサーセン!
みなさんヲタ芸を覚えて僕とカラオケで騒ぎまくりましょう!!!
スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

書いてる本人が拍をとれてない場合、どう突っ込めばいいですか^^
Lost my musicの早さについてこれるようになってから言うべきやな
  • てる 
  • URL 
  • at 2012.01.02 17:36 
  • [編集]

NoTitle 

>てるさん
3ヶ月前はとれなかったが今はある程度とれる模様^^

キレとかそういうの突っ込まれたら何ともいえないけど、単純な速さとかならLost my musicもいけると思います~
最近サンダースネイク自体打ってないからあやしいっちゃあやしいですけどね!

記事のはじめにも書いたけど、自分が下手なのは承知してて、その上での自分の確認用のメモみたいなもん。
あまり目くじらたてないでくれると幸いです(^q^ 三 ^p^)
  • 水兵リーベ 
  • URL 
  • at 2012.01.02 21:54 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

Twitter

カウンター

プロフィール

水兵リーベ

Author:水兵リーベ

最近の記事

Categories...

openclose

ブログ内検索

一応

※当ブログでは著作権を侵害する目的で画像、動画を利用していません。著作権者側から申し立てがあった場合は、速やかに従います。

同盟

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。